レッツOPMD! レッスン1 ~お股は開くな♡ 開けるのはこころの扉~(株式会社たかだまなみ)

平素よりお世話になっております。株式会社たかだまなみ、社長のまなみです。恋愛において、最初にじぶんのことをさらけ出してしまうのは、その人の神秘性が失われてしまう点で不利なのかもしれません。

しかし婚活においては弱いところや、欠点を最初にお話する方が 意外と愛されます。今日はそんな話をしたいと思います。私でいうとダメ男遍歴です。ご存知ない方は「たかだまなみ」で検索! 趣味や学歴など、表面的なことばかり飾る必要はないのです。

私が恋をしてしまうのは決まって、根っこが腐ったダメ男です。養分を求める彼らにいろんなものを吸い取られ、消耗し、幻聴を聞いたこともありました。そして、一時的に日本を離れてみた結果、恋愛と結婚は市場やルールが異なると考え、日本に蔓延する「恋愛関係から当然のように結婚する道筋」に疑問を抱いている次第です。私がしたいのは恋愛ではなく、結婚。ドキドキではなく結婚生活を存続させる関係にゴールがあります。私の弱い部分も含めて受け入れてくれる人を見つけなければなりません。表面だけ着飾って化かし合っている暇はありません。

そこで、私の婚活プロジェクトではネットを使い、本来ならば世間にさらせないようなネガティブ情報を(リズム芸人のように)お届けする「OPMD」を試みました。あ、オープンマインドのことです。
その結果おもしろいことがわかりました。実は、ネガティブなダメ男遍歴を公開するだけでも、なぜか男女問わず「魅力的です!」と言いにきてくださる方がいるということです。弊社の説明会に遠くから新幹線で来てくれた方もいました。

0210001

OPMDのメリット

なにも私のように、全国の皆様にネガティブ情報を発信する必要はありません。OPNDには知って欲しい3つのメリットがあります。ペンとりんごを用意してメモをしてください。1つ目は相手もこころを開いてくれることが多くなること。深い話をすることができ、一生の友人やパートナーになる可能性が高くなります。

2つ目は人がどんどん寄ってきてくること。みんな困った人を救いたいのか自分も同じ悩みを抱えているのか、お誘いがどんどん増え、友人が増え、出会いの母数が増えます。3つ目はなにより、じぶんの心がラクになること。「こんな話知られたらどう思われるか……。」と不安なきもちも、勇気を出して言ってしまえば何てことない方が多いんです。人は他人には実はそんなに興味がないという説もあります。人生に適度な不安はもちろん必要ですが、過度な不安からは解放されましょう。もちろん言葉や表現は選びましょう。

こころの国境なき世界はパラダイスだ

自然体でリラックスした人というのは話していてすぐにわかります。かたくなに隠したい部分を持って、身構えていれば相手も身構えてしまいます。そしてどこに当たり外れがあるのか、黒ひげ危機一髪さながらのさぐりあいが始まります。飛び出てきたのが着飾っただけの話だったら、自慢したいだけの嫌な奴、と思われてしまいます。

逆に言えば、OPMDは確実にあなたの魅力を引き出す鍵だと言って間違いありません。別にいきなりこころの扉を全開しなくたって良いのです。ひとつずつ、無理のない範囲で楽しんで実験してみてはいかがでしょうか。そう、ペンとりんごとパイナップルが融合するように、きっと、あなたの世界も変わっていくのを感じられるはずです。私の場合、常にこころの扉が開きぱなしでセキュリティが甘すぎると注意されます。だからダメ男につけこまれるんですね……。

OPMDレッスンその1「真似する」

こころを開け! と言われても、素性の知れない相手にそんなに簡単にはできない……確かにそうです。
相手がどう思うのか、こんなことを言って嫌われたらどうしようと心配になりますよね。そこで、1番簡単なステップ! あなたにとって魅力的な人の真似をすることです。

世界で活躍する方の講演や本でも必ず挫折エピソードは語られますよね。その方達は成功したから挫折を語れるんじゃないんです、挫折「も」語れたから成功したんです。欠点だけ語らず、欠点が原因で失敗したことから学んだことを語ればいいんです。仮に私を魅力的だと思ってくださる方がいるなら、真似してくれてもいいんですよ。おっともうこんな時間! 続きは次回。それではまた!

written by 株式会社たかだまなみ