男はドン引き……!?非モテ女子が勘違いしている4つのモテテク

恋愛経験が少ない女子にとって、恋愛は日々手探りな状態ですよね。そのうえ、世の中にはたくさんのモテテクがはびこっており、どれが一体正しいモテテクなのか。恋愛初心者であるほど、混乱してしまう女子は少なくないはず。

今回は、そんな恋愛初心者が陥りやすいモテテクについて、筆者の周りにいる彼女持ちの男性陣にアドバイスをもらったので、さっそくご紹介します。

◆うざったい男ウケ狙いにはシラケる!?

「ムリに男ウケを狙うのはマイナスだと思います。過去に付き合った彼女にもいたんですよ。『今日はオムライス作ったよ〜』と、料理するたびに写メを送ってくる子が……。俺の好物だからと送ってきてくれるのは嬉しいんですが、タイミングとかもあるし、あんまり頻繁だと迷惑。」(27歳/営業)

恋愛中はついやってしまいがちな過剰アピールですが、相手のシチュエーションを考えずに送りまくるのは“かまってちゃん”になりかねないので、様子を見ながらほどほどにしておきましょう。「むしろ誕生日や記念日に、サプライズで本物を用意してくれた方がグッと来る」とも。

◆“駆け引き上手がモテる”というルールは恋愛ドラマのなかだけ?

Lovers in a bar looking at cell phone

「『好きな人からの返信メールは焦らした方がいい』ってよく言いますけど、俺ならいち早く返信します。焦らしたところで時間は過ぎていくだけだし、その時間があればもっと彼女とメールができたかもしれない。理屈で考えずに、恋愛は気持ちでした方が絶対楽しいですよ」(29歳/販売)

最近はLINEが流行っているので、既読のタイミングに悩む女子は多そう。たしかに余計なことは考えずに、相手の返事はもらってすぐにした方が彼も喜んでくれそうですね。

◆自分らしくない女を演じたところで見抜かれるのは時間の問題!?

「自分のキャラに合わない女になろうとするのはやめた方がいいですよ。たとえば、アラサーになった途端、固い女を演じるとか。どんなに装ったところで素顔はいつかバレますから。それに恋愛もセックスも素っ裸でした方が関係も長続きしそうです。本来の自分を好きになってもらった方が充実度も違うでしょうし」(31歳/医療)

付け焼き刃のモテテクでは意味がない、ということですね。自分らしい姿で恋愛をした方がお目当ての相手も早く見つかるかもしれません。アラサーになって自分をもっと大事にしたい、と決心したならば別ですが、テクに走るのはほどほどに。

◆料理を取り分けるのは、もはやモテテクとして通用しない?

「男の分の料理を取り分けてあげる女性って、気が利くイメージがありませんか?もちろん、気を遣ってくれるのはありがたいんですけど。実際やられても、男は『取る手間が省けた』と思うくらいで、これだけで家庭的な女性とはあまり感じないかな。相手と話すきっかけは掴めそうですけどね」(30歳/福祉)

合コンなどで大皿料理を取り分けてあげる女性は、細かいことに気がつくいい女。そんなイメージが根強い女子も多いのでは?

ケースバイケースで、料理から遠いところに座っている彼なら気遣いがありがたいだろうし、目の前に箸を伸ばせる男子を遮るようにとりわけちゃったら、ほとんど女鍋奉行……あくまでモテテクではなく、思いやりからやってほしい、というのが男子の本音のよう。

いかがでしたか?どのモテテクも、女子にとってはなにかしら見覚えがあるものばかりですよね。ですが、年齢と恋愛経験を積んでいくうちに、これらのテクがいかに小手先かを実感するはず。

モテテクを超えた愛情や思いやりを感じさせる行動がとれれば、今よりももっといい女になる可能性を秘めているはずですよ。