【心理テスト】恋するために必須!あなたが恋人に本当に求めているものって?

 

こんにちは、コラムニストの愛子です!なかなか人を好きになれないというそこのあなた、親の意見や友達の目を気にするタイプではありませんか?そんなことは一切取っ払って、真に自分が求めているものに気付ければ、恋をするのは案外簡単かもしれません……。
恋愛のイメージ

質問1

回答は声に出すか、紙に書き出してみてください。そうすることで、よりはっきりと自分の気持ちに気付けるはずです。 まず、恋人にしたい異性の条件を3つ挙げてください。 正直に答えてくださいね。恥ずかしがったり、理想が高すぎるかな?なんて遠慮したりしなくていいのです。あなたが本当に望んでいることを考えてみましょう。

質問2

【質問1】で挙げた3つの条件をすべて兼ね備えた異性が、あなたの前に2人現れました。2人ともあなたに気があるようです。あなたはどちらか1人を選ばなくてはなりません。どちらか1人を選ぶときの、決め手になる4つ目の条件を出してください。 思い付きましたか? 最初に挙げた3つの条件、そして今出した4つ目の条件をちゃんと覚えておいてくださいね。 恋愛のイメージ

答え

もうお気付きでしょうか?口に出した瞬間、または紙に書き出した瞬間、本当の願望を自覚された方もいらっしゃるかもしれませんね。 そうです。4つ目に挙げた条件こそ、あなたが異性に本当に求めているものです。 【質問1】で挙げた条件には、「親に安心して紹介できる」「友達に自慢できる」「常識的にこの条件は必要」など、自分の本当の願望意外の気持ちがたくさん含まれてはいませんでしたか? 人をなかなか好きになれないのは、本当の欲望を抑えているからなのかも……。 それを踏まえた上で、4つ目に挙げた条件だけを頼りに、トキメキを探してみてください。今まで自分とは無関係だと思っていた男性に、本当は惹かれていると気づくかもしれません。いい恋をしたいなら、自分の気持ちに正直になることが大切です。 Photo by fotolia