好きな人に告白したい……と思ったら、はじめてほしい3STEP

自分が好きな人と付き合うためには、告白という高い壁を超えなければなりません。ただ、告白って自信に満ち溢れた女性以外はかなり難易度が高いこと。勇気が出ず「人生で告白なんてしたことない!」という女性もめずらしくありませんよね。

でも、告白をしなければ先には進めません! そこで今回は「好きな人に告白したい」と願う、すべての女性を応援すべく告白までの3STEPをご紹介していきます! さあ、告白する勇気を出していきましょう!

Portrait woman in red dress sends air kiss with balloon heart shape over white background

STEP1:好きな人はどう思っているかさぐろう

好きな人に告白したい! と意気込んでいても、相手の気持ちがまったくわからない状態ではあまりにリスクが高すぎますよね。まず告白を決意したのなら、あなたの好きな人があなたのことをどう思っているのか探ってみましょう。

もしも勇気があれば、冗談まじりにでも本人に直接「今好きな人いないの?」「私のことどう思っている?」と聞いてみるのもいいですね。または、好きな人と仲のいい周りの人にさぐってみてください。

遠回しに「◯◯くんって好きな人いるのかな?」とさぐるのもありですが、「私、◯◯くんが好きなのだけど、◯◯くん、私のことどう思っているかな?」と全面的に協力をお願いすると好きな人の本音がさぐりだせますよ!

STEP2:あなたの好意をかもしだそう

思ってもみなかった人から急に告白されると、びっくりしてしまいませんか? その結果、告白の答えを先延ばしにされたり、相手に考える時間を与えすぎて断られてしまうなんてパターンもありえます。

そうならないためにも、あなたの好意をかもしだしておくのは大切です! 今までなんとも思っていなかった相手でも1度「この人、もしかしたら俺のこと好きかも?」と自然に意識してしまいます。相手があなたの存在を意識し始めれば、前よりグッと告白の可能性を高めてくれるはず!

告白したいと思ったら、早い段階で「◯◯くんって素敵だよね」「◯◯くんが彼氏だったら楽しそう」とあなたの好意をかもし出しましょう。また、周りの人との態度とは明らかに差をつけるのも相手に好意を伝える方法になりますよ。

STEP3:告白できるシチュエーションを決めよう

告白までの準備ができたら、最後は告白のシチュエーションを決めましょう。デートの約束ができればバッチリですが、難しいようなら仕事後に飲み会をセッティングしてもOK! とにかく、しっかり二人きりになれる場所の確保が重要なのです。

告白は昼間の明るい時間より、夕方以降の暗い時間が成功率が高くなるといわれています。さらに、密室や狭い空間ならより成功率が高まりますよ。シチュエーションとしては、適度に暗く二人きりになれるような場所を選びましょう。

最後に……結果を恐れない勇気を持とう!

好きな人に告白するのってとても勇気がいりますよね。「もしかしたら断られるかも」「今の関係が崩れたらどうしよう」なんてネガティブな気持ちになるかもしれません。でも勇気を出さなければ、いつまでたっても二人の距離は縮まりませんよ!

結果は成功にこしたことはありませんが、結果を恐れない勇気こそがあなたを成長させてくれるはず。そんなあなたの素直な気持ちを好きな人にぶつけてみてくださいね。

Written by h103