なぜ男はすぐバレる嘘をつく?男の嘘と女の嘘の違い


男性はときどき耳を疑うような嘘をつくことがあります。
分かりきった嘘をつくぐらいなら最初から謝ればいいのに、と思ったことがある女性は多いのではないでしょうか。
男の嘘と女の嘘の違いを見ながら、男性がなぜすぐにバレる嘘をついてしまうのか解説していきます。

男の嘘は「一時しのぎ」の嘘。女の嘘は「計画的な」嘘。

男性は相手を誤魔化すためにその場限りの嘘をつくことが多く、女性はしっかりと根回しをした上で嘘をつくことが多いです。

この違いはどこからくるのでしょうか?

女性が彼に嘘をつく理由は「嫌われないため」なので、彼にバレないようにしっかりと計画を立て、根回しも忘れません。

一方で男性は単純に「怒られたくない」という理由で嘘をつきます。

男性が女性と違うのは、事実を知られて彼女に怒られても、嫌われるかもしれないとは思っていないところです。

男は「恋人に振られるかも」とは考えない

男性の多くは「付き合っているのだから彼女は自分のことが好きなはず」と根拠のない自信を持っているので、恋人に嫌われるかもしれないという発想自体がありません。

母親に悪さを見つかったときに、誤魔化そうと言い訳しているのと同じです。

彼女に嫌われるという心配をしないので、すぐにバレる嘘をつけるのですね。

寛大な気持ちで受け入れてあげることも必要

女性からすれば、毎回気化させる彼の分かりきった嘘にはイライラしてしまいますよね。

適当なことを言われると、自分がバカにされているのかと感じてしまうかもしれません。

しかし実際は、彼はあなたという存在に甘えているのです。

そんな時に、あなたが感情的になって彼に怒りをぶつけても良いことは一つもありません。

あなたが一歩大人になって、「しょうがないな」と彼を受け入れてあげましょう。

このように考えると、彼の嘘でイライラするのは時間の無駄ですよね。

彼が嘘をついてしまう心理を理解し、冷静に対処することをおすすめします。