可愛い部屋着で、彼をメロメロにさせる方法

彼氏が初めて部屋に遊びに来るときは、掃除をキチンとしておくのはもちろん、かわいい部屋着を用意しておくことも忘れずに! 普段はヨレヨレジャージを着ていたとしても、彼氏の前では「思わずギュッとしたくなるような格好」をするのです。

決して気張らず、リラックスした服なのに、男性をドキドキさせるルームウエアとは、どんなものを選べばいいんでしょうか?

iStock-629171276_R

ふわふわ、もこもこ!

冬なら、「ふわふわ」「もこもこ」が欠かせません! やわらかく、ぬいぐるみみたいな素材のパーカーは、女子を2倍増しに可愛く見せてくれます。ジャストサイズでも良いですが、ワンサイズ大きいほうが、華奢な身体を演出できます。

長い袖から覗く指先や、大きく広がる襟元に見える鎖骨、うなじが、男性の目には色っぽく映るはずです。そして、色はやっぱりパステルカラー。ホワイトを基調にしたピンク、淡いパープル、エメラルドグリーンあたりが、「カワイイ!」と思わせるでしょう。柄が入るようであれば、太めのボーダーがリラックスした雰囲気を醸し出して良さそうです。

もっと可愛さアピールするなら?

20代半ばであれば、パーカーのフードにウサギやネコの耳がついたデザインも良いかもしれません。部屋の中でフードをかぶることはないですし、正面を向いていては耳がついていることもわかりませんが、後ろを向いたときに男性を「あれ!」と、ドキドキさせるはずです。

アニメや漫画が好きな男性には特に、「耳付きフード」の可愛さはたまらないものでしょう。「ちょっとフードをかぶってみて」と言われたら、気に入ってもらえている証拠です!

アラサー女性は、可愛くなりすぎないことがポイント

20代後半から30代の女性は、あんまり可愛くなりすぎると「ちょっと痛いかも……」と思うかもしれません。であれば、マキシ丈ワンピースが良いでしょう。タンクトップ、またはキャミソールタイプであれば、鎖骨や胸元、うなじが見えることで色気が演出できますし、野暮ったくなりすぎません。

寒い季節は、上からパーカーを羽織れば可愛さアップ! フードがついていて、ざっくり着られるパーカーは、カーディガンやトレーナーより肩や二の腕を華奢に見せてくれます。

あるいは、タイトなスネ丈パンツで足のライン、くるぶし、ペディキュアを塗った爪を見せながら、ロング丈のカーディガンあるいはパーカーを羽織る、というのもアリかも。オーバーサイズの羽織りものの下に、ぴたりとフィットするデザインのシャツ、パンツを着るとバランスが良いでしょう。

また、甘くなりすぎない部屋着に、フワフワしたぬいぐるみみたいなルームシューズを合わせると、良い意味でのギャップが生まれます。アラサーならポイントを絞って可愛さアピールをすると良さそう!

露骨なセクシーアピールはNG!

男性を自室に招き入れるということは、つまりその夜はベッドを共にする……? 可能性が「大」でしょうが、だからといってセクシーアピールをすると、男性は萎えてしまいます。エロさがないところにチラリと見えるエロにこそ、男性は興奮するのですから、いきなり真っ赤なキャミソールで登場! ということはしないようにしましょう。

また、わかりやすい可愛さであっても、ピカチュウやジバニャンの着ぐるみを着るのは……微妙です。そこらへんはさすがに、10代の女子高校生にしか着こなせないんじゃないでしょうか?

さいごに

大切なのは、「抜け感」を演出しつつも、完璧に計算し尽くすことです。自分の好みはさておき、男性が好む「女性がリラックスしている状態」を心掛ければ、二人の間には自然と良いムードが漂うに違いありません!

Written by 沙木貴咲