ついついとっちめる言い方をしちゃう。寂しいとつい電話しちゃう…。恋愛下手なあなたがすべき10のコト

つきあうときはお互い大好きなのに、気がつくと相手の心は冷めていて、自分だけが好きなまま…そんな恋愛下手なあなたにおくる、10個のコツをご紹介します。

彼が何をしているか不安になってしょっちゅう電話をしちゃったり、ケンカになったとき、なんとしてでもとっちめてやらなきゃ気が済まなかったり、そんな経験をした方は必見です。

勝手に寂しくなってない?まずは正直な気持ちを伝えてみて

あなたが「彼との電話が少ない」と感じていても、彼のほうは充分多いと思っている可能性があります。悪気はないので、まずはもっと連絡が取りたいなって気持ちを伝えてみて。

彼の予定も尊重できる余裕をもって

彼が電話に出ないと余計に不安になってしまうものです。彼のスケジュールを把握し、余裕を持って話せそうな時間に電話をしましょう。

夜にスマホを充電しない!

夜になるとなんだか寂しくなって、つい彼に連絡をとりたくなっちゃう…抑えたいのに抑えられない、そんなときは思い切って寝る時までスマホの充電をしない!連絡手段を断って、「断食」ならぬ「断彼」の時間をむりやり作ってしまうのも手。

彼の発言にムカッ!そんな時には6秒数えてみよう

「怒りのピークは6秒」であるということをご存知でしょうか?彼の発言にムカッときたら、とりあえず6秒、言い返すのを我慢する習慣をつけましょう。好きな歌をワンフレーズ頭のなかに流してガマン!

気持ちが落ち着くまで、しばし彼から離れてみる

目の前に相手がいるとどうしても感情コントロールが難しくなりがちです。しばらく彼から離れた場所へ行き、一人になって頭を冷やすと意外と落ち着くことができますよ。

彼への「愚痴ノート」を作って気持ちの整理を!

ノートに気持ちを書き出すことによって、なぜ彼にイラッとしたんだろう、私はどうしたいんだろうということに気づきやすくなります。

ケンカ中の自分を客観視してみよう

彼をとっちめてドヤ顔になっている自分を、他人の視点で客観的に眺めてみましょう。「あんなキツイ言い方しなくても…」となって落ち着けるんです。

伝える言葉は「アイメッセージ」で

アイメッセージとは、「私はこう思った」など「私」を主語にすること。「あなたって○○!」と彼を無駄に攻撃せずにすみます。

男の気持ちは男に聞く!

異性の友達を作って、男子の気持ちを聞いてみるのもおすすめです。男子ってみんなこんなものなのね!と分かれば、彼に嫌われたかもと不安にならずにすむでしょう。

PMSの症状がある女性は要注意!

生理前にはPMSの症状が出てイライラが止まらなくなる人も!いつも以上に彼に攻撃的になりがちですから、生理前のデートはおうちなどストレスの少ない場所で。

しつこく電話をしてしまったり、ケンカのたびに彼をとっちめるようなことばかり言ってしまったりすると、彼の気持ちはあなたから離れてしまうかもしれません。一人で悶々とせず伝えるべきことはハッキリと彼に伝え、感情コントロールをしっかりすることによって、恋愛下手を脱出しましょう!