女の子から告白するのはあり? なし?

中々彼からアプローチが無い場合に女の子から告白するか悩むケースもあると思います。

iStock-175469417_R

女の子から告白することのデメリット

そもそも何かデメリットはあるのでしょうか? いきなりベッドに誘うというわけでもなく、何がなんでも付き合ってくれないとと言い張るわけでもなければ、大きなデメリットは無いのではないでしょうか?

むしろ悩んでいる間に他のライバルに告白されて、彼がその女性とお付き合いを始めてしまうというリスクがあります。1度別な誰かと恋人関係に彼がなってしまうと、すぐにあなたと恋仲になることはほとんど考えられません。

安売りと告白は違う

彼に「自分に気がある」ということで高飛車に接するようにされたり、何かあなた自身が弱い立場になってしまうような感覚に陥るかもしれません。しかしながら、安売りと告白は全く異なります。

あなたが告白する際も、過剰に謙ったりすることは避けましょう。あくまでも恋愛は双方向ですから、お互いに対等な関係を前提として告白をするようにしましょう。それから、そもそも告白後に高飛車になるような男性は早めに切り捨てた方が良いです。

告白は「ダラダラと一人に恋心を抱かない」ためにあなたの恋愛の方向を切り替え軌道修正する重要な役割も担っています。

どうせ告白するなら最高の告白を

告白すると決めたのなら、最高の告白をしましょう。逆説的ですが、最高の告白とは「理想的な状況でOKされる告白」ではなく、「最悪NGでもあなたの心の整理が付けられる」告白です。

あなたとして考えたりできること、そして、もしも撃沈されてしまったとしても、心を強く持っていけるような告白とはどういうものなのかを考えてみてください。

焦って告白してしまうと元も子もありませんし、良い結果は出づらくなります。告白すると決めたらさっそく成功に向けてエネルギーを注ぎましょう。

自己責任

告白もそうですが、恋愛においてあなたが取った行動の責任は、結局のところ、あなた自身に跳ね返ってきます。ですから、他人に言われたから、雑誌に書いてあったからといったような理由で流されて告白をするようなことは控えましょう。

また、逆も真で、告白をしない理由もあなた自身がそう決めたからということにしておかないと、後悔が残ってしまうことがあります。彼のことが本当に好きで、告白してNGだったとしてもあなたの心を保っていられる、それほどの強い覚悟があるということは、その気持ちは本物です。

ぜひ1度深呼吸をしながら落ち着いて告白を本当にあなたからするのか、それともしないで待っているのかを考えてみましょう。焦らず落ち着いた空間でじっくり考えることが良いと思いますので、少し日常を離れても良いと思います。

おわりに

いかがでしたか?
チャンスの女神は前髪しか無いと言われることもありますが、たくさんの出会いの中でご縁を掴み取るためにはあまりごちゃごちゃ考えずにまずはあなたの心に従うのが良いのではないかと思います。

written by 神崎志乃