完全に脈なしでも、折れずに恋愛を成就させるテクニック

好きになった人と相思相愛であれば何ら問題はありませんが、上手くいかないのが恋愛です。
中でも、完全に脈なしで拉致が明かないこともありますが、本気で好きなのであれば諦められないものです。
どうすればこの状況を打開できるか、紹介していきます。

まずは距離を置く

脈がないと思った時は、どうにかして振り向かせなければいけないと焦りがちになります。
そこで、グイグイと男性に迫ってしまうと迷惑に思われますし、最悪鬱陶しいと思われることもあります。
迫った結果マイナスなイメージを与えてしまうと、そこから挽回するのは至難の業です。
まずは距離を置いて、興味のない振りをしつつ自分をアピールしたいです。
例えば、素っ気ない態度をとりつつもサラダの小分けなど女子らしい気遣いは怠らないなどです。
男性は追いかける恋愛の方が燃えるので、気付けば自分が追われているという展開もあり得ます。

男性の性格によっては攻めることも大事

もし男性が、攻められると好きになってしまうという発言をしている場合は攻めた方が良いです。
男性側も、好きだと言われているうちに心が傾いて意識し始めることもあります。
もちろん攻めたからと言って恋愛が成就するとは限りませんが、確実にあなたの存在が男性の頭の中に残ります。
男性が人肌恋しくなった時、ふと思い出して連絡が来るということもあります。

性格をとにかく良くする

人それぞれ好みの容姿というものがあり、脈なしの場合はあなたの容姿が好みでない可能性があります。
ただ、そこでふて腐れてしまうようでは良い恋愛ができません。
性格を磨いて、誰にでも笑顔で対応していると好印象を与えることができます。
性格の良さで、容姿のことが気にならなくなるという可能性もあります。
性格が良いと、結婚後も良好な関係を築けそうだと思われるので有益です。

最後に

脈なしだと分かった瞬間に諦めてしまうのであれば、本当に良い恋愛はできません。
様々な方法を試行錯誤することで恋愛を成就させる確率を上げ、そして自身も成長できるのです。

関連キーワード

KEYWORDS