聞き上手、ほめ上手、寄り添い上手だけで本当にいいの? 手放したくない女の条件

手放したくない女の条件と言えば、聞き上手やほめ上手などがまっさきに思い浮かびませんか?でも実際ちゃんと彼の話を聞いたり、ほめたりしてもなかなか彼女として大事にされている実感がわかない方もいらっしゃるかもしれません。実は、そんな行為はうわべだけだと彼自身が感じ取っているかも。男性が思う本当に手放したくない女の条件をご紹介します。

話さなくても微妙な空気にならない心地よさ

本当に手放したくない女性とであれば、たとえそこに会話がなかったとしても男性は心地よさや居心地の良さを感じているはずです。実は無理に話そうとするのが裏目に出ていることもあるということ。女性としての奥ゆかしさが男性にとっては魅力であったりもします。

周りに流されない!自分を持った芯のある女性

いくら従順と言っても、自分の言ったことに素直に応じてくれるばかりの女性では男性はもの足りなさを感じてしまうものです。たまには女性からリードしてくれることを望む男性も少なくありません。あまりにも自分本位になるのは違いますが、ぶれない自分を持つことも大切です。

誰よりも自分のことを分かって、認めてくれる女性

男性的には、いつでも彼女には自分の側に立ってほしいと思うもの。自分のことを分かってくれて、認めてくれる女性は手放したくないと感じます。彼の意見にいつも否定的な意見ばかり言っている方は気をつけて。まずは、彼のことを理解することを意識しましょう。

手放したくない女性は男性が求める結婚したい女性

男性が手放したくないという女性の条件は、男性が求める結婚したい女性というのに似ています。だからこそ、男性から見た手放したくない女性になれば、彼とそのままゴールできる可能性も十分にあるということ。本当に大切な彼であれば、十分意識してみましょう。

聞き上手やほめ上手、寄り添い上手というのは、恋愛の初期の段階で重要なこと。そこから彼とより深い仲を築いていきたいのであれば、彼を認め、彼にとって居心地の良い雰囲気をつくることが大切です。ケンカが多いかもという方は、まずは笑顔で彼にとって心地よい雰囲気をつくりましょう。