遠距離片思い時に考えたい、注意ポイントと成功ポイント4つ

遠距離片思いに悩んでいる女性はいませんか? 例えば好きな人が転勤になってしまった。最近ではSNSからの出会いも増えているので、好きになった人が遠距離の可能性もあるかもしれませんね。

でも、付き合っている人ならまだしも、片思いの人と遠距離の場合は、なかなか成就しづらいものです。かといって、相手への思いがあるうちは諦めづらいのも事実ですよね。今回は、遠距離片思い時に考えたい注意ポイントと成功ポイントをご紹介します。

iStock-485166782_R

遠距離に前向きな気持ちを見せる

まず、遠距離片思い時に気に掛けたいのが、あなたが遠距離をどう思っているのか、ということです。というのも、「遠距離は私に向いていない」の気持ちだと、アプローチをしようにもしづらく、相手の好意を惹きつけるのはなかなか難しいですよね。

両想いなら遠距離でも話し合いの場が設けられますが、片思いとなると相手との縁を自分からどんどん作っていかなくてはいけません。

仮に「遠距離片思いは難しい」と思っていても、例えば長距離ドライブや旅行が趣味で、片思いの相手がいる場所まで平気で会いに行ける。むしろ行く気満々なアピールができるのとできないのとでは、相手に映る印象はだいぶ違ってくると思います。

彼との関係で可能性を示す

遠距離片思いの成功を高める、もうひとつのポイントとして、恋の可能性を示すことです。例えば、今度仕事でそっちに出張に行くかもしれない。仕事の関係でそっちに行こうかなと思っているなど。あるいは、別の土地に住んでみたいといった、希望を出してもいいかもしれません。

遠距離で問題なのは、やはり距離です。相手が例え興味を示してくれたとしても、気軽に会いに行けないとなると、男性は気になる人ができると、次第にそっちに流れてしまいます。

ですので、少しでも彼との関係を繋ぎ止めたいなら、彼と一緒になる可能性を示すことが大事です。そうすれば、男性の興味があなたに向きやすくなるでしょうからね。

好意を見せ過ぎない

遠距離片思い時は、気軽に相手に会えないことから、LINEやSkypeでのやり取りが主になるでしょう。この時に注意したいのが、自分の恋を見せ過ぎないことです。

女子としては、何とか「彼の心をゲットしたいから」と、つい焦ったり不安になってしまうことが、あるかと思います。だからといって、彼に必要以上に連絡を取ってしまうと、男性はあなたの下心に勘付いてしまうでしょう。

男性は女性の好意に気づくと、「簡単に手に入る女性」として認識してしまいます。この辺りは遠距離、近距離関係ないかもしれません。狩猟本能がある男性は、相手を追いかける恋をするため、求められると相手への興味が薄れてしまうのです。

ムリのない範囲内でやり取りする

ですので、遠距離片思い時は、あくまでも程よい距離感で付き合うことがキーポイントになります。始めのうちは友達として、彼が心を許せる相手になれるよう、距離を縮めること。相手との共通点を探りながら、いい話し相手になってあげられるといいですね。

そして、彼が悩んでいることがあれば、相談に乗ってあげる。ほかにも、彼が退屈なら一緒にゲームをしたりして、いい気分転換になってあげると、少しずつ彼の興味があなたに近づいていくと思います。

おわりに

遠距離片思いは、恋愛成就がとても難しい形です。近距離であれば、相手と飲んだり食べたりしながら、距離を縮める手もあるでしょう。でも、遠距離となると、そうもいきませんよね。

それでも難しさをよく理解したうえで、遠距離片思いを考えられると、より成就の可能性が高まると思います。

 

Written by 柚木深つばさ