もうダメだ…彼氏探しに疲れたあなたがするべきこと3つ

彼氏探しに疲れた

まわりの友達には彼氏がいるのに、自分だけいない。
そんな状況に不安を覚えて必死に彼氏を探すものの、なかなか良い人が現れなくて疲れてしまう事ありませんか?
心が疲れている状態で彼氏を探そうとしても、正しい判断で男性を選べずにすぐに終わる恋愛をしてしまう事もあります。
もう、一生彼氏なんて出来ないと諦める前に、彼氏探しに疲れたあなたがするべき事についてお届けします。

出会いを求めるのをやる

彼氏が欲しい欲しいと思うあまり、出会いを焦っては居ないでしょうか?
婚活パーティーや、合コンに街コン、ありとあらゆる出会いの場に参加すればするほど、実は自分の理想が知らず知らずのうちに高くなっている場合が多いのです。
いろいろな男性を見る機会が増えるのは良いことですが、逆にいろいろいるから選べないという状態に陥る事も…。
自分の譲れない理想を最低限に絞れるようにしましょう。それまでは、出会いの場に行くのをお休みして、心と体を休ませてあげることも大切です。

3ヶ月間だけ自分磨きに集中する

ダイエットや美容に3ヶ月間だけ集中して力を注ぐというのも良い方法です。
今のあなたのままでも十分に魅力的だとは思いますが、努力でよりいっそうの魅力を蓄えれば、その分男性に出会える可能性も、選べる男性の幅も広がります。
人間の努力の集中力が続くのは3ヶ月間と言われているので、3ヶ月間だけ男性関係をシャットアウトして自分磨きに没頭するのも彼氏を見つけるためには必要な事かもしれません。
体重を3ヶ月で5キロ減らす!ニキビを改善する!なんて的確な目標を作ると頑張りが続きます。

彼氏がいるメリット、デメリットを考えてみる

まわりの友達は彼氏がいるから、ひとりぼっちは嫌だから、という理由で彼氏を探している自分はいないでしょうか?
寂しさから彼氏を探すと、普段は絶対に相手にしないような男性を捕まえて後で後悔することもあります。
彼氏が欲しいという気持ちが前面に出てしまうと、彼氏がいるデメリットが見えなくなるものです。
とりあえずの彼氏を作ったところで、その彼を本当に好きでなければ、束縛されて嫌な思いをしたり、彼氏のワガママに付き合って楽しくない思いをしたり、面倒くさい事や虚しくなることだって出てくるのです。彼氏がいる事で他の男性とは出会えなくなりますしね。
彼氏いるメリットとデメリットをしっかりと考え、必要が無いと思えば無理やりに探す事はやめた方が心のために良いのです。

彼氏が欲しい欲しいと思っている時は、ガツガツ感が滲み出ていたり、自分に自信が持てなくて本当の魅力が半減してしまいます。落ち着いた大人女性の魅力を出すためにも、ここは一歩立ち止まり大きく深く深呼吸をしてみてください。
落ち着いた気持ちで男性をしっかりと判断し、お付き合いに踏み切れば、関係も長く良好に保つ事ができるので、結婚にも繋がります。結果、同世代の女性に差をつける事ができるのです。

恋は探していない時にやってくるもの!焦らずゆっくりが大切です。