彼女が寂しがり……可愛い or ウザイの違いとは

彼氏になかなか会えないと、とても寂しくなってしまうと思います。特に寂しがり屋の女性は寂しさに耐えられないなんてこともありそうです。

寂しがり屋なのは悪いことではないものの、場合によっては彼氏にうざいと思われることも。逆に、彼氏から可愛いと思われることだってあります。今回は、うざい寂しがり屋と可愛い寂しがり屋の違いをご紹介します。

iStock-499057702_R

強引に会いに来るかどうか

寂しければ会いたくなるのは当然です。この「会いたい」と思ったとき、どういう行動にでるかが重要。「会いたい」と思ったときに、彼氏の都合を考えず強引に会いに行くならうざい寂しがり屋です。特に彼氏の勤め先へ顔をだしたり、夜中に家へ押しかけたりすることはNG。強引に会いに行かず、彼氏のスケジュールを確認して会える日を調整するのが可愛い寂しがり屋です。

寂しさを理由に脅してくるかどうか

「会いたい」というだけならいいと思います。ただ、「会いたい」のあとに「会ってくれないと死んじゃう」という言葉が続くようならうざい寂しがり屋です。そんな脅すようなことを言われたら、彼氏は困ってしまいます。なにか言うとしたら、「会ったときにめちゃくちゃ甘えてやるんだから!」と、ちょっとした可愛いわがままを言うと可愛い寂しがり屋になります。

寂しさを埋める方法が男性かどうか

寂しいときは、寂しさを埋める必要があります。その寂しさを埋める方法が何であるかも大きなポイント。「あなたが寂しい思いをさせるから、浮気しちゃうかも」や「つい寂しくて……ほかの男性に惹かれそう」など、寂しさを男性で埋めようとする女性はうざい寂しがり屋です。

趣味や仕事、自分磨きなど前向きなことで寂しさを埋めるのが可愛い寂しがり屋です。寂しさを埋める方法は人それぞれですが、ほかの男性で寂しさを埋める方法は彼氏を傷つける行為ですし、場合によっては自分自身も傷ついてしまいます。

寂しさアピールが激しいかどうか

寂しいことを彼氏にアピールしたくなると思います。アピールしないと、どれだけ寂しいかわかってもらえないかもしれませんからね。ただ、過剰なアピールをするようならうざい寂しがり屋となります。メールや電話で毎度毎度「寂しい」と言ったり、会えない辛さを訴えたり……。

辛さを訴えられても、会えないものは会えないというときもあります。それなのに過剰なアピールをされると、彼氏はストレスが溜まってしまうでしょう。アピールはしてOKですが、あくまで控えめにしてくことがベターです。

会ったときに甘えるかどうか

「寂しい気持ちでいっぱいの中、やっと彼氏に会えた……!」。そんなとき、本当に嬉しいと思います。ここで問題なのが、彼氏に会ったときに甘えられるかどうかです。

甘えることをせずに寂しかったことや会えなかったことへの不満ばかりをぶつけていては、彼氏も会っていて楽しくないはず。これではうざい寂しがり屋となってしまいます。ここは会えなかった分をしっかり取り戻すように甘えることがいいですよ。そうすれば可愛い寂しがり屋になれます。

最後に

寂しがり屋は彼氏の気持ちをなえさせたり燃えさせたりと、両方の面をもっています。寂しがり屋の女性は、彼氏を燃えさせる寂しがり方をしてみてはいかがでしょうか。そうすれば、二人の仲もより深まると思います。

Written by 神之れい