恋のマンネリ化を感じたときにやってみたいヒント

残念ながらせっかくの恋に飽きてしまうことがあります。そういう時にどうすればよいかを今回は考えてみましょう。

happy couple on the beach, summer vacations or honeymoon

特別なところでデートする

普段なかなか行かないところへ旅行で一緒に行ってみる、乗馬などなかなか普段やらないことを一緒にやってみるといったように新しいことをデートに取り入れていきましょう。

会って、食事をして、話して、解散といったデートの流れ自体が固定化し、刺激が少なく飽きてしまうため、新しい刺激を取り入れてあげることでマンネリ化を打破していくきっかけになります。

シミュレーションゴルフやボルダリングなど、単に座って話をするだけではなく、体を動かすことも取り入れていくとリフレッシュにつながりやすくなります。

頻繁に会わない

2日に1度、毎日といったように頻繁に会いすぎると、会うこと自体が日常化してしまい、飽きてきてしまいます。恋の熱が高いときは良いですが、ある程度の温度感になってくると、飽きてきてしまいます。

こういう場合は、2週間に1度会うなど、会う頻度を減らしましょう。LINEやメールでの連絡は毎日取って構いません。リアルに相手に会うタイミングを減らしていくことで、会うということの価値があなた自身の中で、彼自身の中で、それぞれ高まってきます。

そうすると、実際に会った時にも新鮮さやなつかしさを感じることができ、心の距離を縮めていくことができます。あなた自身が旅行に行って、1週間程度不在にするなど、少し気分転換に離れても良いと思います。

新しい趣味を始めてみる

一緒に何か定期的に彼とできることを始めてみてはいかがでしょうか? 新しい一緒の趣味にトライすることで、定期的に会うことができ、かつ、二人で1つの目標に向かっていく時間が取れるようになります。

できれば、どちらかが上手というよりも、やや男性側が得意なものにしてあげた方が彼のプライドも適度に満たしてあげることができます。デートというよりも一緒に定期的に会いながら成長していく、そんな新しい恋の形を取り入れることで、飽きなどどこかに吹き飛んでしまいます。

思い出デートをする

飽きてくる理由はというと、最初の頃の新鮮な気持ちが薄れていくからです。昔を思い出す、思い出の場所に行って、当時の写真や気持ちなどを振り返りながらゆったりと時間を一緒に過ごすデートをしてみましょう。

お互いの初期の頃の気持ちを伝えることで、思い出がフラッシュバックし、さらに心の絆は深まります。恋愛の初期の頃は独占欲や安心感を得たいという思いが強くなりますが、安定してくると、今度はいかに深いつながりを持っていると感じられるかがポイントになっていきます。

あなたが大切にしている場所、彼が大切にしている場所などに出かけてみるのも良いでしょう。量よりも質を重視していくことが大切です。

おわりに

いかがでしたか? せっかくご縁があって始めた恋、工夫次第でまだまだ深く楽しむことができます。

written by 神崎志乃