お花見を恋愛に有効活用するために……! 取り入れたい4つのヒント

お花見のシーズン到来! 今回はお花見を恋愛に有効に取り入れるためのヒントをお伝えします。

クルーズ

船から綺麗な桜を堪能する、そんなデートを取り入れてみましょう。夜桜をディナーをしながらロマンティックに観るというものでも良いですし、節約するという意味では昼間の桜を船から堪能するというのも良いと思います。

いつもとは違ったお花見デートとしてクルーズを取り入れてみましょう。あなたと彼の中でも今までとは異なったお花見の思い出が作れるはずです。雨でも濡れず、場所取りで疲弊したりもしないというのも良いポイントです。

場所取りを出会いの場にしてしまう

公園など人気スポットで宴会をする場合、壮絶な場所取り合戦がまっていることが多いです。場所取りで疲弊してお花見のタイミングで良い出会いに恵まれないということにならないように、お花見の際は場所取りの時間帯、実際のお花見の時間帯のどちらにも顔出しをするようにしてみましょう。

場所取りの時間帯に女性が参加する率というのは低いことが多いので、男性とゆったり話しをする出会いの場にすることも可能です。ずっと場所取りだと疲れてしまうという方は、1時間程度差し入れを持っていったついでにお話を楽しみ、お花見の時間に再度合流するというのが効果的ではないかと思います。

お花見ができるレストランを活用

お花見を楽しみたいが、花粉症を患っており外でのお花見が中々楽しめないというケースもあるでしょう。そういう場合は、冒頭のクルーズや桜が見えるレストランに一緒にお出かけするというのも良い手です。

いつもの食事とは違った雰囲気でランチ含めて楽しむことができると思いますので、二人の距離もお花見の力を借りて縮めることができます。お花見シーズンならではのコースを用意しているレストランも増えてきていますからさっそく彼と出かける計画を立てみましょう。落ち着いた時間を楽しむために効果的な作戦だと言えます。

有給を取る

お花見の季節はどこも激混みになります。一方で、平日の昼間や夜は早い時間帯であればそれほど混雑しません。お花見デートのために有給を取っておくなど、ゆったりとお花見デートを楽しむための事前準備として計画してみるのも効果的だと思います。

彼とあなた両方で取得するタイミングを合わせる必要がありますので、ある程度前に計画しておきましょう。混雑していない中でお花に囲まれたデートをすることで、会話も弾み、恋愛にお花見を有効活用できる可能性が高まります。

また、おやすみを取得することで、少し離れたお花見スポットに2人で小旅行として出かけるということもできますので、ぜひ1度トライしてみるようにしてみましょう。

おわりに

いかがでしたか? 限られた期間しかお花見シーズンはありませんが、上手に活用することでアナタの恋愛を加速させてくださいね。

written by 神崎志乃