交際2か月以内にやっておこう!恋が長続きする4つの秘訣

男性は簡単に他の女性に目が移りがちです。彼氏ができて喜んでいる場合じゃありません。彼が他の女性に取られないように鎖をつながなければ逃げて行きます。

交際三ヶ月も経ってしまえば、男性は飽き始めてきます。なるべく二ヶ月以内で長続きするための秘策を打ちましょう。何事も最初が肝心です。

◆1.彼との共通の知人を増やす

まず自分の友だちに彼を紹介しましょう。そうすると、彼女に悪いことをするとこの子にも嫌われるという具体的な人物を彼に認識させましょう。次に、彼の友だちに会わせてもらいましょう。友だちに紹介する手前、生半可な気持ちで彼女を紹介するわけにはいきません。彼も気が引き締まります。

チャンスがあれば家族に挨拶をしましょう。彼女として認識されることで、彼にもプレッシャーになります。親からチャラチャラしていると思われる程、恥ずかしいことはありません。

◆2.旅行に出かける

なるべく旅行にでかけるようにしましょう。非日常を体験した思い出が、二人をより深く結びつけます。なるべく泊まりで遠いところがいいでしょう。

高いプレゼントをするよりも、体験をプレゼントするほうが効果的です。物の価値は比べられますが、体験は比べられません。

◆3.楽しい体験を共有する

楽しい体験は、旅行など大きくなくても日常から心がけることが大事です。映画を見る、ごちそうを食べる、ゲームをするなどどんなことでもいいです。

二人だけの楽しい思い出を増やす事を意識しましょう。マンネリが一番いけません。日々変化を取り入れて、楽しむことを心がけましょう。いつも同じでは彼の心がどんどん離れて行きます。

◆4.相手の生活に入り込む

二ヶ月もあれば相手の生活の一部になることが可能です。例えば、彼の洗濯を手伝う、送り迎えをしてもらう、何曜日は必ず会う。彼の行動のルーティーンの中にあなたが入りこむことで、あなたの存在を切り離すことを困難にしてください。

自分の物を少しずつ彼の家に置いていくのも手です。浮気しようという気が起きにくくなります。なるべく彼にうざがられないように、貢献する形で入り込みましょう。

男性は常に女性の事を喜ばせようとしています。それに応じて女性側も、どんどん貢献していかなければいけません。サービス精神を持って、付き合う前よりより良く楽しい生活を提供してあげましょう。