穏やかで明るい春に生まれた「牡牛座男子」恋愛傾向と対策とは!?〜星座別攻略法〜

桜も開花し、もうすぐ4月がやってきます。春は、誰もがわくわくする楽しい季節。
あたたかで明るい気持ちになる穏やかな春のシーズンに生まれた牡牛座(4/20-5/20生まれ)の男性は、いったいどんな性格なのでしょうか。
今回は牡牛座男子の特徴や、恋愛面での攻略法についてご紹介しましょう!

牡牛座男子は安定を好む反面、精神的なもろさもある

牡牛座男子は小さなことにくよくよしたり、ふりまわされたりしない穏やかさや、落ち着いた雰囲気が魅力的。

一緒にいると安心感や信頼感があるため、女性にも人気があるでしょう。
本人も安定した環境を好むため、あまり感情的になることもありません。

芯が強いように見えて、精神的に弱い部分もあり、なにかの拍子で感情が爆発してしまうもろさも持ち合わせています。

彼が落ち込んだり、考え込んだりしているとき、優しくあたたかく見守ってあげられるような女性がよいのかもしれませんね。

安定を好むということは、ケンカばかりで不安定な関係を嫌うということ。
気性が荒い女性や、彼にかまって欲しいためにトラブルを起こすような女性は、牡牛座男子と相性が悪いと言えるでしょう。

恋には慎重派!恋のスタートには時間がかかるかも?

牡牛座男子は安定を求めているだけに、恋にはかなり慎重派です。
自分からどんどん相手にアプローチしていくタイプではなさそうです。

女性にも「安心・信頼・安全」などを求めているため、一目ぼれというよりは、じっくり相手を見極めてから恋愛をスタートさせる傾向にあります。

ですから、彼を夢中にさせるには、外見を磨くだけではなく、彼が信頼して付き合えるような人間性や品格を身につけることが必要です。

優しいけれど、独占欲は人一倍!?

安定を好む牡牛座の男性は、恋を始めるには時間がかかりますが、一度恋人同士になってしまうと、彼女には優しく、一途です。
簡単に別れたりすることもありません。

これだけ聞くと彼氏にするには理想的な星座のように思えますが、牡牛座男子は独占欲が強いという特徴もあります。
独占欲や嫉妬心が強いため、彼女が他の男性と親しげにしていると、普段の穏やかな人柄からは想像もできないような激しさで怒りを爆発させる可能性もあるようですよ。

牡牛座男子には、恋のかけ引きで「やきもちを焼かせてみよう」というのは通用しないのでご注意を!

金銭的にはちょっぴりケチという一面も

牡牛座は真面目な人柄が多いこともあって、金銭感覚がシビアだといわれています。
恋人には、同じような金銭感覚を持った女性がぴったりでしょう。

「お金をもっとかけて、素敵なデートをしたい」「デートでは男性が支払いをするのが当たり前!」と思っているような女性だと、牡牛座男子のケチっぷりに対して、ストレスを感じてしまうこともありますよ!

牡牛座男子は理想的な夫!

真面目で落ち着いた牡牛座男性は、精神的に弱い部分だけフォローしてあげれば、アラサー女子にとっては「結婚相手として超優良物件!」かもしれません。
シビアな金銭感覚も、彼氏としてはイマイチかもしれませんが、夫としては理想的です。
あなたの周りに牡牛座の独身男性がいたら、ちょっと近づいてみてもいいかもしれませんよ。