男性に嫌われる女性の特徴

楽しそうにおしゃべりしている男女でも、実は男性側がよく思っていないことがあります。よくよく観察すれば女性側がしゃべってばかりで、男性側はうなづいてばかり。

話を聞くと、「あんまり好きじゃないけど、大っぴらに邪険にできない」とのこと。表向きは紳士的に振るまっても、内心はどう思っているか分かりませんよね。今回は、「男性に嫌われる女性の特徴」について、まとめてみました。

自己アピールが激しい

職場などで、やたら自己アピールが激しい女性は見たことがありますか?

・偉い人と仲がいいことが周りに分かるように、わざと大きな声で会話
・聞いてもないのに「私は〇〇だからできない」と言ってくる
・独特のファッションをどんな場所でも貫き通す

自分のことを周りに分かってほしいのだと思います。でもそれを大声で周りにアピールするのはいかがなものでしょうか。離れて見ているだけでも、男性は良い気持ちはしません。会話する前から、「話しても自分のことばかりだろうな」と敬遠されてしまいます。

自分の話が多い

誰かと会話をするとき、自分が中心じゃないとイヤな人はいますか? 気づけば自分の話が多かったり、誰かの愚痴を延々話してしまったり。

なかには男性が口をはさむ隙を与えないような話し方をする女性もいます。挙句の果て、ちょっと男性が違う話をしたら不機嫌な顔になったり。男性をストレス発散の相手にするような会話はNGです。

優しい男性なら今後も話は聞いてくれるかもしれません。でも内心では「また面倒くさい話が始まったよ」と思っていることでしょう。

口数が少ない、リアクションが薄い

気の利いた男性は女性と話すとき「どうやって会話を盛り上げようか」と考えています。そういうときに困るのが口数の少ない女性です。

最近のニュースや今週の天気、女性の容姿や持ち物から、会話の糸口を探して、話題をふります。でも反応が悪いとどう思うでしょうか?「この女性は面白くないな。もう話すのはやめよう」と思いますよね。そうなると積極的に会話することはなくなります。

会話は弾むと楽しいものですが、波に乗せるまでが難しいですよね。自分ばかり話するのはNGですが、無口すぎるのもNGです。一緒に会話を盛り上げる努力を意識してみましょう。

清潔感がない

清潔感がない女性は相手にしてもらえません。なぜなら男性は「女性に清潔感があって当たり前」と思っています。はっきりいってしまうと、清潔感のない女性は女性扱いされないのです。

髪の毛がバサバサだったり、服がヨレヨレの女性は危険信号です。男性の視界から外されています。昨今は男性だって清潔感を求められます。見た目には気をつけましょう。

濃すぎるメイクorすっぴん

清潔感がない女性が嫌われるのと同じように、常時すっぴんの女性のイメージは悪いです。「化粧をしないということは女性として扱わなくてもいいな」と男性は考えるからです。

逆にメイクが濃すぎると引かれてしまいます。「キャバ嬢みたい」「そんなに自分の顔に自信がないの?」と思ってしまいます。あまりに濃いと匂いも気になると思います。

濃すぎるメイクやすっぴんが好きという男性は少数派だと思います。一般的な男性受けを目指すなら中間のメイクがよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
まとめると、「男性との距離感」が大事なんだと思います。自分の話が多いと面倒だし、少なすぎると面白くない。ほどよく男性の話を引き出し、盛り上げ、リアクションのよい返事をする。お互いに気持ちのよい距離感で接しましょう。

男性が「その距離感をもう少し縮めたい!」と思ってくれたら、万々歳ですね。

 

Written by 前田ヒロキ