好感度の高い彼女が、いつも行っている事とは?

女性ウケも、男性ウケも良い女性。あなたの周りにいませんか? もしいるのならば是非ともまねしてみたいと思いますよね、彼女の習慣。というわけで、好感度の高い女性がいつもしている事と、逆にしていない事をいくつかまとめてみました!

笑顔が多く、輝いている

好感度と言えば、1番はやはり笑顔。笑顔の多い女性は人気がありますよね。

美人な人の笑顔は整った美しさがあるし、人柄の良い人の笑顔は周囲に癒しを与えてくれます。なにより、笑顔とは肯定です。笑顔が多い人はその分周囲を肯定する力を持った人です。悲観的な人はおのずと笑顔が少ない。笑顔の回数を増やしましょう!

自分流のこだわりを持ったライフスタイル

流行を追いすぎない。自分のこだわりがしっかりある人は魅力的です。女性からしてみたら憧れの対象だし、男性からしてみたら自立した大人の魅力を感じます。

ライフスタイルもそうですが、時としてしっかりNOと言える女性。ある程度の年齢をいくと、そっちの方が断然好感度が高いです。流されない、しっかりとした芯を持った女性はとても素敵ですよね。

かっこ悪さもちゃんと周囲に見せられる

完璧過ぎは逆に嘘っぽい。人間ですから、隙があって当然です。

例えば、仕事ではいつもキビキビしている女性が、お酒が入ると急にかわいらしくなる、あるいは、いつもお洒落な女性、趣味も多そうだから休みの日もアクティブにしているのだろうな? と思うと、休みの日は1日部屋着でグダグダしているなどと言われたら急に親近感を持っちゃったり。

自分のかっこ悪いところもちゃんと周囲に見せられるのは、その人に余裕があるから。

無理のあるボディーワークやダイエットはしない

逆に、高いお金をかけてエステに行ったり、やり過ぎ感の否めない過度なダイエットなど、自分磨きに必死すぎるのはNG。

それは逆に「今の自分自身が嫌い」ということを周囲に強く言っている様なもので、好感は持たれません。今の自分もしっかり受け入れ、愛することができれば、そんなに必死にならないかもしれません。

多すぎる交友関係

仕事上、プライベート上、でも、友人の数が多すぎる人っていませんか? 仕事で広げるべく交友関係は仕方ないにしても、休みの日に頻繁に飲みに行ったり、それは仕事の息を越えていますよね? 的な交友関係が多すぎる人。

遊び人に見えたり、寂しがりやに見えたり、なんだか充実していないようなイメージを持ってしまいます。大人になってからの交友関係は、本当に大切な人のみで良いのかなと思います。それよりも、一人で動ける女性の方が、見ていて心の充実度は高そうな気がします。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? 大人になったからこそ見直したい自分のライフワーク。周囲の目を気にしすぎず、自分のこだわりを持つ。

何よりもまずは自分を大切に出来る人こそ、周囲を大事に出来る人なのかな、とこのコラムを書きながら考えていました。参考になれば幸いです。

 

Written by ヒナタ

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…