カップル必見! 温泉旅行デートで男性がドン引きしたこと

二人の仲が深まってきた頃、初めての旅行を計画しているカップルは多いはず! でも、いつもより一緒にいる時間が長くて浮かれモードの“温泉デート”では、思わぬミスがきっかけで男性をドン引きさせてしまうことも……。

そこで今回は、20~30代独身男性に、「温泉旅行でガッカリしたこと」をこっそり暴露してもらいました。

彼女が爆睡していた

●「お風呂に入ってゴロゴロしていたら、彼女が寝ちゃって夜の楽しみはお預けに。別にそれが目当てって訳ではないけど、ガッカリした」(28歳/金融)

●「彼女が先にお風呂から上がってきたらしく、部屋に戻ったら爆睡していて、起こしてもうわごとばかり。それはないよ……」(26歳/IT)

お風呂に入ってリラックスすると、緊張の糸が切れてしまいがち。旅の疲れから猛烈な睡魔に襲われてしまうことがあるようです。これから二人で楽しい時間を……というときに、うっかり爆睡してしまわないように注意してくださいね。

部屋に入れなかった

●「俺が『ゆっくり入ってきな』と言ったのに文句を言うのもなんだけど、あまりにもお風呂の時間が長すぎて部屋に入れず……。鍵を受け取っておけばよかった」(27歳/メーカー)

●「二人で別行動するときは、待ち合わせの時間をきっちり決めておかないとダメだね。お風呂とかマッサージとか、エステとか、『○分後にね』って言っておかないと、長時間待たされてウンザリする」(24歳/保険)

温泉デートのケンカで多いのが、二人の時間が合わなくてイライラが募ってしまうこと! 特に別行動をするお風呂の時間は、「○分後にお部屋でね」「○時に出口で」など、事前に話し合っておかないと、部屋に入れずに体が冷え切ってしまうことも……。温泉を堪能するのはもちろんですが、旅行中は二人の時間を最優先しましょう。

ギャップがありすぎた

●「そんなにメイクは濃い方ではないと思っていたけど、やっぱりスッピンとのギャップには戸惑いを隠せなかった。素肌がボロボロなのを見ると、ちょっとゲンナリするのは俺だけかな?」(30歳/公務員)

●「お風呂上りの彼女を見つけられないほど、いつもの顔と違って焦った。『お願いだから見ないで』って言うから『そんなに気にしなくていいよ』ってフォローしたけど、正直ないなと思ってしまった」(25歳/建設)

旅先でスッピンを見せる機会があるなら、日ごろからナチュラルメイクを心がけておくのがベスト! 吹き出物やシミ、そばかすなどの肌トラブルにも要注意ですよ。また、どうしても自信がない女性は、ベースメイクと眉毛だけなど、カレに気が付かれない程度にうっすらと化粧をして過ごしてみて。

おわりに

いかがでしたか? いつもと違った雰囲気を満喫できる温泉デート。今回ご紹介した失敗談を反面教師にして、素敵な時間を過ごしてみてくださいね。

(取材協力)
20~30代独身男性

Written by mook