【結婚悩む……】そんなあなたの心のシコリを解消する3つのこと

「彼と結婚したい!」と願っていたはずなのに、いざプロポーズされたら「本当にこの人と結婚していいのか……」と悩んでしまうことってありますよね。それが、いわゆるマリッジブルーといわれるやつなのかもしれません。

ですが、心から喜べないプロポーズをこのまま受けてしまってもいいのか悩むところですよね。今回は、そんな結婚の悩みにスポットを当てていきます。今まさにそんな気持ちになっているあなたも、これからそんな気持ちになるかもしれないあなたも、ぜひ読んでみてください!

彼との結婚に、なにか不安に感じることがあるのかも……。

あなたが彼との結婚に悩んでしまうのは、何か不安に感じたり不満に思っていることがあるのかもしれません。心にシコリがあるのに、このプロポーズを逃したらもう彼から「結婚しよう」といってもらえないのでは……と不安や不満をみないようにしてしまっているのかも。

今一度、あなたの心のシコリに目を向けてみてください。普段あなたが彼の性格や行動に感じている不満なら、しっかりその不満を解決しておきましょう。

また、結婚したら仕事をやめなくてはいけないのか、生活費はたりるのかなどの結婚後の生活に関する不安ならば、納得するまで二人で話しあっておかなければなりませんよね。こうした心のシコリを解決すれば、きっと彼との結婚に悩んでいた気持ちもスッキリするはずですよ。

1度悩んだなら客観的な意見に耳をかたむけてみて

自分で判断できなくなってしまったら、周囲の意見に耳を傾けてみましょう。相手はあなたが信頼のおける友人や家族、誰だって構いません。彼との結婚をどう思うかストレートに聞いてみてください。

あなたを大切に思ってくれる周囲の人達なら、あなたの悩みをしっかり聞いてくれるはず。客観的な意見は、結婚に悩んでいるマイナスの気持ちの手助けになってくれます。きっと、一世一代の決心に弱気になっていたあなたの背中を押してくれるような言葉をかけてくれるでしょう。

もしも結婚に悩んでしまったら、親身になって聞いてくれる相手に彼との結婚を相談してみるのも、ひとつの解決策になります。

"結婚"はしなくてはいけないわけではない!

もしかしたら、あなたが彼との結婚に悩んでしまう原因は”焦り”があるからかも。「長く付き合った彼だからこそ結婚しなくては」「もういい年齢だし結婚しなくては」と結婚をしなくてはいけないと自分をしばりつけてはいませんか?

たしかに、結婚して得られる幸せはたくさんあります。ですが、結婚は義務ではありません。結婚したからって必ず幸せになれるわけでもありませんし、結婚はしなくてはならないことでもないのです。

あなたが彼との結婚に悩む理由は、彼を人生のパートナーにしたいと思っていない本心があるからなのかもしれません。

「この機会を逃したらもう結婚できない!」と思い込まず、自分が結婚したいと思える時期まで待っても大丈夫! 本当にあなたを愛してくれる彼なら、そんな理由も受け入れてくれるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 結婚が遠くに感じられるときには信じられませんが、いざ目の前に結婚がやってくると悩むこともあるでしょう。

結婚とは、本当になかなか勇気のいる決断です。1度彼との結婚に悩んでしまったら、ゆっくり立ち止まってみてください。きっとゆっくり悩みと向き合えば、心のシコリが消えて心から結婚を喜べるはずですよ!

 

Written by h103

関連キーワード

KEYWORDS