彼を言葉でキュン死させたい!男性が選ぶ胸キュン言葉6選

彼をキュン死させる……そんなことができたら、とてもうれしいと思います。あなたの言葉ひとつで彼がキュン死してくれたら、きっと二人の仲もよりよくなるでしょう。

彼をキュン死させるなら、どのような言葉を言えばいいのでしょうか。今回は、女性から言われてキュン死した胸キュンの言葉を男性に聞いてみました。

「○○は初めてなの」

●「初めてと言われることがとてもキュンとします。夜の行為での初めてもうれしいですが、他にも『こんな素敵な場所にきたの初めて!』『こんなに楽しいデートは初めて!』と言われただけでキュン死しそうです。自分が女性に初めてを体験させることに優越感もあります」(30歳/介護)

食事をしたお店も、された行為も、「初めて」が多ければ多いほど、男性はめちゃくちゃ喜ぶかもしれませんね。ただし、過剰に「初めて」をアピールすると「嘘っぽい」と思われそうなので、ここぞというときに使いましょう。

「ずっと○○だった」

●「『ずっと好きだった』『ずっとキスしたかった』など、前々からそう思ってくれていたということにキュンとしますね。長いあいだ思い続けてくれていたという感じがたまりません」(40歳/商社)

ただ単に「好きです」というよりも、「ずっと」という言葉を付け足したほうが男性の胸に響くよう。「ずっと」という言葉には、純粋で一途な思いが詰まっているように聞こえます。

「○○くんといるときが1番○○」

●「1番でありたいので、例えば『○○くんといるときが1番たのしい』とか『○○くんといるときが1番落ち着く』とか、とにかく俺が1番だと思わせてくれる言葉が最高です」(27歳/建設)

順位を気にしたり他の人と比べたりするタイプの男性には、特に有効な言葉だと思います。競争心が激しそうな男性がいたら、できるだけ「1番」を強調しておけばいいですね。

「好きになっちゃいそう」

●「好きだと告白されるよりも、恋が始まりそうな微妙なラインである『好きになっちゃいそう』という言葉にキュンとします。こういう言葉を言う時点でもう好きになってくれていそうですが、まだ不確かな感じが男心をくすぐりますね」(34歳/保険)

完全に自分のモノになったわけじゃない、という危うい感じが魅力的なのでしょうか。「あともう一歩で好きになってくれそう!」という気持ちが、男性の心に火をつけるのかもしれません。

「○○くんでないとダメ」

●「頼られているようでかなり胸キュンするのが『○○くんでないとダメ』というセリフ。そこまで言われたらうれしいどころの騒ぎじゃないですね。俺がいないとダメだなんて、可愛すぎます」(32歳/アパレル)

頼りない・甘えん坊な女性が言うと特によさそうな言葉ですね。頼られたい願望の強い男性や、自分に自信がない男性には大きな効果を得られそう。ただし、自立した女性が好きな男性にはNGかもしれないので、相手を選んで言いたいですね。

「○○してほしいな」

●「控えめにお願いしてくれている感じの『○○してほしいな』は、どんな内容でも可愛らしく聞こえる。『お金貸してほしいな』という言葉でも許してしまいそう」(30歳/金融)

さすがにお金となればどうかと思いますが、「○○してほしいな」という言い方をすれば、頼みごとも軽い感じに聞こえそう。甘えるように言えばより効果的かも?

最後に

言葉はとても大切です。ちょっとした一言が男性の気持ちを変えてしまうこともあるでしょう。狙った男性には、積極的に胸キュン言葉を使っていきたいですね。

 

Written by 神之れい