【第3回】浮気や不倫、二股でもない“オープンな複数恋愛”をする「ポリアモリー」の私について(きのコ)

皆さんは「ポリアモリー」という言葉を聞いたことがありますか?
ポリアモリーとは、「恋愛のお付き合いは1対1でするもの」という限定をせず、全員がすべての関係に合意したうえで同時に複数の人とお付き合いする、という恋愛・性愛関係のことをいいます。浮気でも不倫でも二股でもない、「オープンな複数恋愛」とはどのようなものなのでしょうか。

この連載では、複数の人に同時に恋をしてお付き合いしている私、きのコが、ポリアモリー当事者のひとりとして、私なりの恋愛のかたちをつづっていきます。

1対1のお付き合い「モノガミー」について

今回は、複数の人と同時にお付き合いをするポリアモリーと、単数恋愛(?)とも呼ぶべき1対1のお付き合いのさまざまなかたちについて、お話していきたいと思います。
前回までの記事では、ポリアモリーとはどのようなあり方なのかについて、お伝えしてきました。ポリアモリーが1度に複数人と交際するライフスタイルである一方、1度にひとりと交際するライフスタイルを「モノガミー」と呼びます。

モノガミーという言葉を、もうすこし詳しく見てみましょう。
辞書的には、モノガミーはふたつの意味をもつ言葉です。前述のようなライフスタイルとしての意味と、婚姻制度としての意味です。婚姻制度としてのモノガミーは、1度にひとりと婚姻関係を結ぶ制度、つまり一夫一婦制を指すものです(もちろん、昨今は同性婚も広まってきているので、必ずしも男女の結婚だけを指す言葉ではありません)。

少々ややこしいのですが、ライフスタイルとしてのモノガミーという言葉の対義語はポリアモリー、そして婚姻制度としてのモノガミーにはポリガミーという別の対義語があります。ポリガミーは複数婚のことで、一夫多妻制や一妻多夫制、多夫多妻制など、三人以上が関わる婚姻制度を指します。

読者の皆さんの中には、ポリアモリーとモノガミーって、対極のライフスタイルだ! と思う方もいるかもしれません。だけど、ちょっと待って。あなたは今まで、何人の人とお付き合いしてきましたか?

モノガミーの一種とされるライフスタイルとして、「シリアルモノガミー」という言葉があります。
これは、いうなれば連続した単数恋愛。つまり「1度にひとりとお付き合いするというかたちの交際を、別々の期間に複数人と結んでいくライフスタイル」のことです。
難しい言葉で表現しましたが、要はAさんと1対1で付き合い、Aさんと別れた後で、Bさんと1対1で付き合い……というあり方です。
多くの人は、このようなお付き合いのかたちをとっているのではないでしょうか。
ほとんどの人は1度にひとりとお付き合いをするけれども、その相手は時に別の人に移り変わることもあるというものです。

厳密に突き詰めれば「究極のモノガミー」は一生にひとりとしかパートナーシップを結ばないということになりますが、少なくとも現代の日本においては、それはそれで非常に珍しいライフスタイルなのではないかと思います。

モノガミーについて詳しくお伝えしたところで、ポリアモリーのスタイルについても、さまざまなかたちがあるということを見ていきましょう。

「ポリアモリー」にも様々なスタイルがある

●VEE(ヴィー)
中心となるひとり(Aさん)が、二人(Bさん・Cさん)とお付き合いしているかたち。
アルファベットの「V」の谷間の部分にいるのがその中心となる人、両側に伸びているのがそれぞれのパートナーだと思ってもらえれば分かりやすいかと思います。
AさんはBさん・Cさんとお付き合いしていますが、BさんとCさんはパートナー同士ではありません。
Aさんのパートナーが三人以上の場合も、この関係は「VEE」と呼ばれます。

ちなみに、きのコにはMさんとSさんという二人の恋人がいますが、MさんとSさんが付き合っているわけではないため、きのコが今のところ築いているカップルのかたちもこの「VEE」に当てはまります。

●トライアド
Aさん・Bさん・Cさんの三人がいる場合に、その全員が全員とお付き合いしているかたち。
つまり、全員がパートナー二人とお付き合いしているという状態になります。
「VEE」をアルファベットの「V」とするなら、こちらの関係性は三角形で描かれるため、「トライアド」と呼ばれます。
同性愛者や両性愛者がカップルに含まれる時に、このかたちになることがあります。

●クアッド
「トライアド」と似た関係性を四人のメンバーで構成する親愛関係のことです。
全員がパートナー三人とお付き合いしているということになります。

●ポリフィデリティ
三人以上で構成されるカップルの全員が、そのカップル内でだけ恋愛的・性的な関係を結ぶというお付き合いのかたちを指します。
新しいパートナーがカップルに加わるには、基本的に、既存のカップルの全員の合意が必要です。

●オープンリレーションシップ
これはポリアモリーだけでなくモノガミーのカップルにも見られる関係なのですが、カップル外でも性愛関係を結ぶことに合意しているというお付き合いのかたちを指します。
きのコは、恋人たちが他の人とデートしたりすることにも基本的には合意していますし、自分も恋人たち以外の人とデートしたりセックスしたりすることもあるので、オープンリレーションシップを実践しているカップルということになります。

ちなみに、婚姻関係にある夫婦が営むオープンリレーションシップのことを、オープンマリッジと呼ぶこともあります。

いかがでしたか?

一言で「ポリアモリー」と言い、三人以上で付き合うといっても、実にさまざまなスタイルがあることが分かっていただけたかと思います。

そして、「かたちはどうあれ、三人以上で付き合うなんて本当に可能なの? 嫉妬したりしないの?」と思う方もいるのではないでしょうか。

次回はポリアモリーと嫉妬の問題について、お伝えしていきたいと思います。

 

Written by きのコ