両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

お互いに相手に片思いをしていると思い込んでいるだけであって、ふたを開けてみれば両片思いだったというケースも少なくありません。

そこでこの記事では、両片思いの男女によくある特徴や、両片思いから恋人関係に発展させる方法について解説しています。

両片思いとは

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

みなさんは「両片思い」というシチュエーションになったことはないでしょうか?

両片思いとは、お互いに相手に片思いをしていると思い込み、「もしかしたらフラれるかも」「他に好きな人がいるかも」と考え、想いを伝えあうことができない状態のことです。

本当は片思いではなく両思いなのに、関係をなかなか発展させられないのでとてももどかしく、もったいない状況とも言えるでしょう。

もしかすると、みなさんも実は両片思いの状態にいるのかもしれません。

両片思いはどんな雰囲気?

「私が一方的に片思いをしているだけ?」「それとも本当は両片思いなのかな?」とあれこれ考えて悩んでしまう女性も多いはずです。それとも単なる片思いなのかを見分けるのはなかなか難しいことですよね。

両片思いをしている場合、相手の態度やちょっとした表情・仕草などから、単なる友達に対する好意以上の愛情や優しさが伝わってきます。

なんとなく脈ありかなと感じても、お互いに恋愛に奥手だと相手に想いを伝える勇気が持てないため、友達以上恋人未満から卒業できずに、もどかしい状態のままになってしまうのです。

両片思いの状況11個

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

好きな人となんとなくいい雰囲気になっているけれど、友達以上の関係になるための決定打に欠けていて、じれったい思いをしている方も多いのではないでしょうか?

また、本当は両片思いなのに「自分が片思いをしているだけ」と思い込んでしまい、せっかくのチャンスを逃がしてしまっている人もいることでしょう。

そこでここからは、両片思いにありがちな状況を11個ご紹介していきます。

現在好きな人がいる方は、以下の状況に自分が当てはまっているかどうかぜひチェックしてみてくださいね!

両片思いの状況1:連絡を頻繁に取り合う

両片思いの状況としてまず挙げられるのが、お互いに頻繁に連絡を取り合うということです。そもそも、関心のない異性に頻繁に連絡をすることはありませんよね。

仲のいい友達であったとしても、特に用事がなければ連絡頻度が多くなることもありません。

つまり、用もないのにLINE(ライン)やメールを頻繁にやり取りしているということ自体、脈ありのサインであり、両片思いにありがちなシチュエーションなのです。

両片思いの状況2:毎日話しかけられる

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

あなたが片思いをしている相手もあなたのことを好きでいてくれるのならば、会うたびに向こうから積極的に話しかけてくれるでしょう。

よっぽどの草食系男子でない限り、男性は好きな女性とできる限り会話をしたいと考えているからです。

ただし、単なる挨拶や世間話は好きな女性でなくともする男性も多いので、見極めることが必要でしょう。

あなたが一人でいるとすかさず近くにやってきては、個人的な話をしようとしてくるならば、脈ありの可能性が大です。

両片思いの状況3:よく下の名前を呼ばれる

好きな人との距離を縮めるために、あえて名字をさんづけで呼ぶのではなく、下の前で呼んで親しい雰囲気を醸成したいと考える男性も多いでしょう。

「よかったら僕のことを下の名前で呼んでくれない? その代わりに、僕も君を〇〇ちゃんって呼ばせてね」といったことを言われたならば、両片思いの可能性が高いと判断できます。

ただし、遊び人の男性の場合は、本命の女性でなくとも気軽に下の名前で女性を呼ぶこともしばしばです。

他の女性は名字で呼んでいるのに、自分だけ下の名前で親し気に呼ばれるならば、両片思いだと考えられるでしょう。

両片思いの状況4:頻繁に目が合う

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

好きな人を常に視界に入れておきたいと考えるのは、当然のことですよね。特に片思いをしている場合、意識せずとも好きな人を目で追ってしまいます。

あなたばかりが好きな人のことを見ているわけではなく、相手もあなたのことを頻繁に目で追ってくるのならば、両片思いの可能性が大! 目が合った瞬間に照れ臭そうにはにかんだり、あるいはびっくりしてすぐに視線を逸らしてくる男性は、初心であなたのことを強く意識しているのでしょう。

両片思いの状況5:他の友達よりも距離が近い

お互いのことを好きな男女は、たとえ恋人同士でなかったとしても、自然と距離感が近くなるものです。

よっぽどの照れ屋でない限り、誰しも好きな相手には近づきたいと感じることでしょう。意識しているにせよ無意識にせよ、相手との物理的な距離を縮めたり、できるならばボディタッチをしたいと考えるのです。

他の女性とはそれほど近い距離で会話をしないのに、あなたと会話する時だけ体を近くに寄せてきたり、スキンシップをしてくるならば、両片思いの可能性が大です。

両片思いの状況6:気が付けば自然と一緒にいる

気がつけば自然に一緒にいるというのも、両片思いに「あるある」のシチュエーションですよね。

相手のことが好きだからこそ、意識しているにせよ無意識にせよ、自然と相手の傍に行ってしまうのです。片思いの場合、自分が相手の方に行くことが多く、相手からこちらに近づいてくることは少ないでしょう。

ですが、両片思いの場合はお互いに「この人の傍にいたい」という気持ちが湧くので、自然と一緒にいることが増えるのです。

両片思いの状況7:周囲から付き合ってると思われる

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

両片思いの場合、本人たちが気づいていないだけであって、傍から見ると明らかにラブラブなオーラを放っているもの。

つまり、本人たちはお互いに片思いをしていると思い込んでいるだけであって、周囲から見ると明らかに友達以上の雰囲気であり、付き合っているように見えるのです。

そのため、付き合っていないということを周囲の人に伝えると「えっ、あんなに仲がよさそうなのに?」とびっくりされることがしばしばでしょう。

両片思いの状況8:複数人でも二人だけで盛り上がる

学校や職場などで、好きな人を含む複数人で会話をする機会もあるでしょう。

そんな時であっても、両片思いならば自然と相手を意識して「もっとこの人と話がしたい」と思うため、いつの間にか二人だけで話が盛り上がっているのです。

また、飲み会などではお互いに相手の近くの座席をキープしようとするため、大人数で飲みに行っても必然的に二人だけで会話が弾むでしょう。

両片思いの状況9:趣味や趣向が似てる

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

両片思いにありがちなシチュエーションのひとつとして知っておきたいのが、趣味や趣向・好みが似ているということです。

もちろん、自分とは全く違うタイプの異性を好きになることも少なくありません。ですが、相手のことを好きになると「相手の趣味や好きなことを知りたい」と思うようになるので、自然と相手との好みが近づくのです。

両片思いならば、二人の間に存在した「違い」はだんだんと少なくなっていくことでしょう。

両片思いの状況10:友達時代が長い

友達時代が長いというのも、両片思いによくあるシチュエーションのひとつとして挙げられるでしょう。

長年友達としていい関係を続けてきたからこそ、お互いを異性として意識していたとしても、「今告白してしまったら二人の関係が完全に壊れてしまうかもしれない」と怖くなって、一歩前に踏み出せなくなるのです。

その結果、お互いに愛し合っているのに恋人関係に発展せず、いつまでも両片思いの状態から抜け出せない状況に陥るでしょう。

両片思いの状況11:お互い恋愛には奥手なところがある

両片思いの状況のひとつとしてご紹介したいのが、お互いに恋愛に関しては奥手なところがあるという点です。

そもそも、肉食系ならば「友情にひびが入ってしまうかも」という不安よりも「今告白をしなければ他の異性に相手を奪われてしまうかも」という恐怖のほうが勝るため、すぐに告白をするなどして、両片思いの状態から脱出できます。

ですが、恋愛経験が少なかったり奥手な性格をしていると、お互いに友達の関係を踏み越えることができず、いつまでも友達以上恋人未満の関係に甘んじてしまうのです。

両片思いから両思いになる方法10個

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

ここまでは、両片思いによくあるシチュエーションについて解説してきました。今好きな人がいて、なんとなく相手といい雰囲気になっているという場合には、両片思いの可能性もあります。

こうしたシチュエーションに自分たちが該当するかどうかを確認し、もしも両片思いである可能性が高いのならば、両思いになれるように積極的に行動に移してみましょう!

両片思いから両思いになる方法1:デートをしてみる

両片思いから両思いになりたいのであれば、まずはデートをしてみるとよいでしょう。いつもは複数の友達グループで出かけることが多いならば、それをやめて、あえて二人だけのデートをセッティングしてみてください。

「よかったら今度、二人だけで出かけてみない?」と誘ってみましょう。両片思いであるならば、相手はきっと喜んであなたの誘いを受け入れてくれるはずです。

両片思いから両思いになる方法2:恋バナをする

恋バナや恋愛相談をしてみるというのも、両片思いから両思いになる方法のひとつとして挙げられるでしょう。

相手と友達付き合いが長くて、お互いに両片思いの状態から一歩踏み出すことができないのならば、あえて恋愛という色っぽい話を出すことで二人の関係を変えることが必要です。

ただし、他の異性を好きだと勘違いされないように、話題は選ぶ必要があるでしょう。

両片思いから両思いになる方法3:服装や髪型を相手好みにしてみる

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

両片思いから両思いになりたいのであれば、服装やヘアスタイルを相手好みに近づけてみてはいかがでしょうか?

たとえば、好きな相手に「どんな見た目の女性が好きなの?」と質問してみてください。その上で、「あなたがロングヘアの女性が好きなら、私も髪の毛を伸ばしてみようかな」とそれとなく好意をほのめかし、相手好みのルックスに変えるのが効果的です。

両片思いから両思いになる方法4:恋人が欲しいとアピールする

恋人が欲しいとアピールするというのも、両片思いから両思いになるための方法のひとつに数えられるでしょう。

「ずっとフリーの状態だから、今年のクリスマスやバレンタインは恋人と一緒に過ごしてみたいな」と、現在恋人がいないことをアピールしつつ、恋人が欲しいことを相手に伝えてみてください。

そうすることで、男性のほうから告白をしてくれるように仕向けることも可能です。

両片思いから両思いになる方法5:あえて距離を置いてみる

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

「押してダメなら引いて見る」というのは、恋愛テクニックの定石ですよね。いろんなアピールをしても両片思いの状態から卒業できずに苦しい思いをしているのならば、あえて相手と距離を置いてみるのもおすすめです。

会わない期間を作ってみたり、今まで毎日のようにやり取りをしていた連絡の頻度を少なくしてみるのもよいでしょう。

そうすることで、相手にあなたのことをより考えてもらう時間を作らせることができます。

両片思いから両思いになる方法6:さりげなくボディタッチをする

さりげなくボディタッチをしてみるというのも、両片思いの状態を脱却して両思いになる方法として挙げられるでしょう。

お互いに奥手でなかなか友達関係から卒業できない時には、勇気を出して相手にボディタッチをして、「あなたのことが好きだよ」という気持ちを伝えてみてください。

そうすることで相手は、あなたの気持ちに気づいてあなたに告白する勇気を持てるでしょう。

両片思いから両思いになる方法7:嫉妬させる

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

両片思いから両思いになりたいのであれば、あえて好きな人の前で他の異性と仲の好さそうな姿を見せることで、嫉妬心を煽るというのも効果的ですよ。

適度なヤキモチは、二人の恋愛感情を燃え上がらせるよいスパイスになります。「このまま友達関係を続けていれば、他の男に奪われてしまうかもしれない」という危機感を、好きな人に持たせることができるのです。

両片思いから両思いになる方法8:わかりやすい脈ありサインを出す

恋愛経験が少なくて初心な性格をしている人と両片思いの状態だと、なかなか相手からアプローチしてもらえずにじれったく感じますよね。

特に、草食系男子の場合はあなたからの好意を確信できなければ、「フラれるかもしれない」という不安や恐怖から積極的にあなたにアプローチができないのです。

だからこそ、相手の気持ちを後押ししてこちらに告白してくるように仕向けるために、わかりやすい脈ありサインを出してみてください。

誕生日にサプライズをしてあげたり、毎回ハートつきのLINEを送るのもおすすめです。

両片思いから両思いになる方法9:人づてに好きなことを伝える

両片思いから両思いになりたいのであれば、共通の友人を通してあなたが相手のことを好きなことを伝えてもらうというのもおすすめです。

人づてにあなたが相手のことを好きなことを伝えることができれば、相手は「告白すればきっと受け入れてもらえる」という勇気と確信を得られるため、相手から何らかのアクションを起こしてくれる可能性が高いでしょう。

両片思いから両思いになる方法10:思い切って告白する

草食系男子と両片思いの状態になっている場合、こちらが積極的にアプローチをしたりわかりやすい脈ありサインを出しても、煮え切らない態度を続けることも少なくありません。

そんな場合には、男性からの告白を待っていても両片思いの状態を抜け出すことはできないでしょう。

相手が告白してくれないのならば、勇気をもって自分のほうから相手に告白をしてみてください。

両片思いの注意点3つ

両片思いの状況11個。両片思いから両思いになる方法とは?

以上では、両片思いを卒業して両思いになるために実践したい方法についてご紹介してきました。恋愛経験値が少ないと、好きな相手に積極的にアプローチをするのを恥ずかしく感じてしまうものですよね。

また、時には両片思いではないのに、両片思いであると勘違いしてしまうケースもあります。ここからは、両片思いで注意したいポイントについて解説してきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

両片思いの注意点1:自分以外に本命がいることも

両片思いの注意点としてまずご紹介したいのが、あなたの好きな人はあなた以外の本命がいる場合もあるという点です。

あなたのことを憎からず思っていて、二人でいるといい感じの雰囲気になったとしても、実はあなた以上に好きな人がいるケースも少なくありません。

その場合、相手の気持ちをあなただけに向けさせる努力をしなければ、いわゆる「2番目の女」になってしまうので注意しましょう。

両片思いの注意点2:焦りは禁物

焦りは禁物であるというのも、両片思いの注意点のひとつとして挙げられるでしょう。

たとえお互いに好意を抱いていたとしても、焦って変な行動を取ってしまうと、実る恋も実のならないというケースもあるのです。

早く両思いになりたいからと言って、相手の気持ちを無視して一方的な行動を取ったり、二人の今の関係を台無しにしてしまうようなアプローチは控えるべきでしょう。

両片思いの注意点3:告白のタイミング

両片思いの注意点として意識したいのが、告白のタイミングです。お互いに好意を持っていたとしても、告白のタイミングを間違えてしまうと恋人になれないどころか、以前のような友人関係に戻れなくなってしまうこともあります。

もしも自分から告白をするのならば、相手が確実に自分の気持ちを受け入れてくれそうなタイミングを見計らうことが必要でしょう。

両片思いから両思いに発展させよう!

今回は両片思い中の行動などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

あなたが片思いだと思い込んでいるだけであって、実は両片思いだったというケースも少なくありません。

お互いに勇気を出せず告白をできなければ、両片思いの状態であったとしても、結ばれることはないでしょう。

相手から脈ありサインが出ているならば、両片思いの可能性を考えて、もっと積極的にアプローチをして恋を成就させることも必要です。

h103の他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

3うーん…