男性から「絶対にモテない」と思われる女性の特徴

男友だちも多いし、男性と飲みに行く機会もよくあるけど、口説かれることはまったくない――。心当たりのある女性、いませんか? なんて偉そうに語っている筆者ですが、私も過去に似たような経験を何度もしては、そのたびに落ち込んでいました。

男性から「いい奴だけど、絶対にモテないよな」と思われる女性には、必ず何か理由があります。そこで、男性から「絶対にモテない」と思われる女性の特徴についてご紹介したいと思います。

仕事だけが唯一の生きがい

「今日のプレゼンは絶対に成功させる」「××社の○○さんとお食事」など、SNSに投稿している内容がすべて仕事関係の話題になっていませんか。結婚の話題を振られると、「もう少し仕事を頑張りたいから私はまだいいの」とムキになっていませんか。

男性と肩を並べて、仕事を頑張る女性は素敵です。しかし、仕事だけを生きがいにしてしまうと、自分自身が恋愛を必要と思わなくなり、知らぬ間に異性を寄せ付けないオーラを放ってしまいます。その結果、男の影が一切見えないモテなさそうな女性という印象を与えてしまうのですね。

男性に対して常に上から目線

「本当に男ってバカだよね」という男性批判や「結局、男はそういう生き物なんでしょ? 」と男性のすべてをわかりきったような態度は、間違いなく男性から反感を買います。

「私は男性のことをこんなに知っている」という発言は、自分はモテるんだとアピールしたい女性がよくやってしまうこと。しかしこのような発言をする女性ほど、実際にはまったくモテませんし、男性だってそれくらいのことお見通しです。

異性の目を気にしない趣味

ある意味、「モテない」と思われる男女に共通した特徴ですが、女性の場合は幅広くあります。

「韓流やアイドルなどの追っかけ」「アニメやゲームの世界に浸る」「ひとりで酒屋めぐりをする」「休日をペットと過ごす」など、挙げていけばキリがありませんが、その趣味自体が問題というわけではないのです。「異性ウケしない趣味でも、自分が好きだからいいの」と開き直った態度が、男性から「こいつモテないんだろうな」と思われる原因となるのです。

どうでもいい男性から「モテない女性」と思われたところで、「こっちだってあんたなんか眼中にないわよ」と反論することができますが、本命の相手から「モテなさそうだし、落としがいもなさそう」と思われるのはショックですよね。

そうならないためにも、完全に開き直ったモテない女になることだけは、やめておくべきではないでしょうか。

画像は本文と関係ありません。

(LISA)


この記事どうだった?

3いいね!

8うーん…