出会い方にはコツがあった!? 運命を引き寄せる方法3選

あなたは「運命の出会い」や「運命の相手」を信じていますか? もし運命の出会いや人物がいるのだとしたら、一刻も早く引き寄せたいですよね。

運命的な出会いや相手を引き寄せるには、ちょっとしたコツがあります。運命を引き寄せるコツをご紹介しましょう。

運命を引き寄せるのは「勝負ワンピ」よりも「ジーパン」?

「運命」や「引き寄せ」を題材とした読み物は、巷にごまんと存在します。それらに共通して書かれてあるのが、「自分磨き」です。ごく当たり前のことのように感じますが、確かに運命の出会いを引き寄せるには、自分磨きは必要不可欠。

ここまで読んで、「私は日々、自分磨きに励んでいるが、いっこうに運命の出会いが訪れない!」と、首を傾げている人もいるでしょう。

 筆者は占い師としても活動しているのですが、運命の引き寄せに成功した人々の自分磨きには、とある共通点があることに気付きました。それは、極限まで自分磨きを頑張り続け、「頑張りすぎたからちょっと休憩」というタイミングで、運命の出会いが起きているんです。

 具体例を挙げましょう。いつ・どこで運命の出会いがあっても困らないよう、エブリディ勝負服を心がけていたA子さん。ファッションだけでなく、髪の毛もメイクも手抜きナシ! そんな生活を数ヶ月続け、さすがに息切れしてきたので、「今日くらいはいいや」と、ワンピースではなくジーパンにTシャツ、ヒールではなくスニーカーで家を出たところ、急に女友達から飲み会の誘いが舞い込み、その席で運命の男性に出会ったとのこと。

 これって、意図的に手抜きファッションをしても意味がないんですよね。ポイントは、日々のファッションを極限まで頑張り、「今日1日くらいは休憩しよう」と、自然に思うことができたという部分。

ファッション以外にも、自分磨きの方法はたくさんありますが、いずれにせよ「さすがに休憩しよう」と思えるまで頑張ることが重要なのでしょう。

「結婚」を諦めることで、なぜか運命の出会いがやってくる?

自分にとって絶対に譲ることのできない夢を諦めた瞬間、運命の出会いをゲットした人も存在します。

声優になることを夢見て、養成所を卒業後はアルバイト生活をしながらチャンスをうかがっていたB子さん。声優は、アニメが好きな彼女にとっては、幼い頃からの夢でした。

ですがなかなかチャンスに恵まれず、ぼちぼち潮時かなぁと、声優の夢にピリオドを打ち、派遣社員として堅実なお勤めにシフトチェンジした途端、派遣先の男性社員と運命的な恋に落ちたとのこと……!

 これは、極限までの自分磨きよりも、ひょっとしたら難しいかもしれません。夢を諦めるって、相当な決心が必要なこと。逆から言うと、夢への執着を手放したことで、新たな選択肢として運命の出会いが舞い込んできたのでしょう。

 あなたにとって「譲れない夢」は何でしょうか? B子さんのような職業に関連する夢ではなく、「お嫁さん」が夢だとしたら、その夢をいったん手放す……つまり、一生独身でも食べていく覚悟を決めることで、そこに運命の出会いが訪れるのでしょう。

大金を使った直後に結婚相手が現れる?

お金の話で恐縮ですが、だいぶ大きな額の出費があった直後に、なぜか運命の出会いが起きるケースも存在します。

大学卒業後、社会人になってからもずっと実家暮らしだったC子さんが一念発起し、ひとり暮らしを決意! 夏のボーナスが吹っ飛ぶほどの額がかかったようですが、ひとり暮らしを始めた途端、結婚に繋がるご縁が入ってきたとのこと。

 すぐに相手男性のマンションで同棲することになったため、夏のボーナスを注ぎ込んで引っ越した部屋には、数ヶ月しか住まなかったとのことですが、結果オーライと言えるでしょう。

ひとり暮らしに限らず、たとえば海外旅行など、大きなお金を「払う」ことで、これまで運命の出会いに恵まれなかった日々を「祓う」ことに繋がっているのかも。

今回ご紹介した引き寄せ方は、どれもこれも簡単とは言い難いです。むしろ、難しいくらい……。運命を引き寄せるって、やはりそれなりの努力が必要ということなのでしょう。

 

Written by 菊池美佳子