「男を嫉妬させる女には、どのような特徴がありますか」(24歳女性・IT)(ラブホスタッフ上野さん)

Q:「男を嫉妬させる女には、どのような特徴がありますか」(24歳女性・IT)

ご質問誠に有難う御座います。

一体何のために男を嫉妬させたいのかは分かりませんが、男を嫉妬させる女の特徴が何かと聞かれれば「嫉妬する男と付き合うこと」でしょう。

嫉妬は個人の感情で御座います。突き詰めればその人が「嫉妬したい」と思えば、何にもなくても嫉妬しますし、こちらがどれだけ頑張っても嫉妬しない人は嫉妬をしません。

ということは「男を嫉妬させる女」の特徴は極めて簡単で「嫉妬しやすい男と付き合う」ということでしょう。付き合わないにしても「嫉妬しやすい男を見つけるのがうまい」とか「嫉妬しやすい男を好きになってしまう」とかそんなところ。

嫉妬されやすい女性にも「男を嫉妬させるような立ち振る舞い」とか「男を心底惚れさせる技術」のようなものもあるかも知れませんが、嫉妬が起きるか起きないかで重要なのは「嫉妬する側の資質」

嫉妬しやすい男は、相手が誰でも嫉妬しますし、嫉妬しにくい男は、相手が誰でもそうそう嫉妬などしません。

ですので「男を嫉妬させる女」というのは「嫉妬させるのが上手な女」ではなく「嫉妬気質のある男を見つけるのが上手な女」で御座います。

「嫉妬気質のある男」を見つける方法!?

それではどうすれば「嫉妬気質のある男を見つけられるのか?」とご質問を頂くかもしれませんが、その方法を知ってどうするのでしょうか?

「嫉妬されたい」とお悩みの方は少なくありませんが、それはあくまでも「彼からの愛情を感じたい」という「目的」を達成するための「手段」として嫉妬されたいのです。

それなのに「嫉妬される」という手段が達成されないからといって「彼からの愛情を感じる」という目的を入れ替えてしまったら、目的と手段が入れ違ってしまっています。これでは一体何のために嫉妬をされたいのか分かりません。

ただし、「嫉妬されたい」ということを目的にし、それだけを達成するのであれば話は比較的簡単です。幸か不幸か、この世界には嫉妬深い面倒な男が掃いて捨てるほど溢れかえっておりますので。

嫉妬深い男を探す方法、それは要するに束縛してくる男を見つければいいのです。

束縛が暴力に派生すればDV系。

束縛が依存に由来すればヒモ系。

大きく分ければこの2種類で御座います。

どちらがお望みでしょうか? 個人的には“まだ”ヒモ系の方がマシかと思いますが、これはその辺のバンドマンでも見つけて養ってあげれば良いでしょう。

私は恋愛において「嫉妬」をするなとは言いませんし、小さな嫉妬であれば可愛らしいとも思います。
ですが、嫉妬心というのは「作ろうと思って作るもの」なのでしょうか?
ご質問者様がキャバ嬢であれば嫉妬心を作ることも必要でしょうが、IT関係であればそんなものは必要ないでしょう。

可愛い嫉妬というのは「できることなら無くしたいのに、相手が好きだからそれがなくならなくて困っている」であると思います。嫉妬させようと思って意図的に作った嫉妬なんて、殺人事件くらいしか生み出しません。

 

written by ラブホスタッフ上野さん

関連キーワード

KEYWORDS