男子がキープしがちな女子の特徴とは?

男子が恋人候補としてキープする女子のことを「キープ女子」と呼ぶそうです。「憧れの〇〇先輩のキープリストに、わたしは入っている」という感じで、喜ぶ女子だっているでしょう。

喜んでいる人はそれでOKですが、彼といますぐつきあいたいのにキープされたらちょっと哀しいですよね?

今回は、男子にキープされがちな女子の特徴について見ていきます。

「エッチできそう」と思えば男はキープする

男は「この子とエッチできるかも」と思えば、キープします。「エッチしたいけど、高嶺の花で、おそらく100万回デートに誘っても、この子はおれの前でパンツを脱がないだろうな」と思えば、キープしません。

男が「エッチできるかも」と感じる女子の特徴とは……。ズバリ「ずば抜けた個性が見えづらい女子」です。たとえばネット上で「モテ服」といわれている洋服を着ている女子です。「みんなが」ヨガや半身浴をやっていると聞くと、ヨガや半身浴をする女子です。

そういう女子がいけない、ということではありません。おそらく多くの女子はモテたいとか、愛されたいと願っているはずです。だから「よりモテる洋服」を調べて、そのとおりのファッションをすることを、誰が責めることができるでしょう?

男のズルさ

表立って個性が際立っていない女子とは、ようするに「男好きする女子」ということです。男ってズルいところがあって、自分より立派そうに見える女子を口説くことはすごく少ないのです。言い方は悪いですが、「自分の力と互角」か「自分より少し下」の女子を口説こうとします。

互角ならまだしも、彼女のことを「おれより下」と思っている男子につかまってしまって、交際し、結婚したらどうなるのか?

女子が哀しい思いをする可能性がすごく高くなります。なぜなら彼は彼女に対して尊敬の念を抱いていないからです。

もちろん、たとえば妹がいる男であれば、幼いころから「女を守るのが男の役割」と思っていることもあるので、自分より下と認定した彼女に対して(これはこれですごく女子に対して失礼なことですが)、守ろうとすることもあるでしょう。

でも根本的に、人は尊敬していない相手の前でぞんざいな態度をとることもあるので、ちょっと女子がかわいそうです。

キープ女子は飲み屋のボトルキープと同じ

飲み屋のボトルキープとおなじで、人は「便利だから」という理由で、いとも簡単に他人のことをキープしようとします。

そういう気持ちを逆手にとって、喜んでキープされたがる女子もいます。そういう女子は飲み屋のママのようにしたたかでたくましい、いい女です。

「このお客さん、月に1回もお店に来てくれていなかったけど、今夜ボトルキープしてくれたということは(ボトルを入れてくれたということは)、これからもお店に通ってくださるのかしら、売上の予測が立って、ありがたいわ」

これくらいしたたかに恋愛市場を泳げる女子は、どんどん男子にキープされたらいいと思います。自分をキープしている男子を、あなたはしっかりと値踏みして、自分が納得できる男子と交際するといいでしょう。

しかし、そこまでしたたかに出ることができない純粋な女子は、できるだけ早いタイミングで「わたしはこう生きる」という、人生のベースを自分でつくるといいです。そういうベースができると、人のことをキープしようなんて考えている、おかしな男が寄ってこなくなります。

 

Written by ひとみしょう