女子からの告白で成功する可能性

よく女子から告白するのはNGと言われることがあります。その理由は、男性には狩猟本能があるため、女性から男性を追ってしまうと、その恋は上手くいきづらいというもの。

でも、たとえば男性が奥手で、なかなか告白してきてくれない場合、女性から告げることを考えることもあるのでは?

とはいえ、自分から告白する勇気が持てなかったり、何より冒頭のような噂を気にして自分から告白することに躊躇してしまっている女子もいるでしょう。そこで今回は、女子からの告白で成功する可能性を考えてみました。

彼にとってあなたは特別な存在である

社会人にもなれば、男友達や男性の知り合いがひとりやふたりできるもの。それは仕事関係者だったり、飲み友達だったり、学生時代からの友人だったり。

というのも、普段から定期的に交流関係があるなら、お互いにとって相手の存在がだんだんと際立ってきませんか?彼が仕事やプライベートで悩んでいること、彼が日々頑張っていること。相手の良し悪しを含めて、相手のことがわかって来ることも多いと思います。お互いに相手を認め、関係が密になることは、早々に代わりが効くものではありませんよね。そうした間柄なら、アプローチの仕方によっては、彼が告白をOKする確率はかなり高そう。

ただ、男性によっては「◯◯は大切な女友達」と、割り切った関係になっている可能性もあるので、いきなりの告白は避け、地ならしをする必要はありそうです。

「告白は男女どちらから」という概念がない

男性とひと口に言っても、人それぞれタイプがあります。一般的には「告白は男性からするもの」と、期待している女性は多いかもしれません。でも、相手のタイプによっては、そうした考え方がまったくない場合もあり得ますよね。

実際、身の回りのカップルを見渡してみても、女性から告白して晴れてカップルになった男女もいれば、告白は男性からだけど、結婚は女性からという男女はいないでしょうか?

特に昨今は草食系男子と例えられる男性が多く、恋のアプローチも結婚の促しも女性から、という実態は少なくありません。男性に(あるいは自分も?)「告白は男性から」という意識が薄ければ、女子からの告白でも、純粋に男性はあなたのことを考えてくれるかもしれません。

見た目がかわいい、告白が清々しい

相手のことが気になるきっかけは、人それぞれ違います。たとえば、相手の男性をひと目惚れで好きになった女性の場合。
女性から告白をし、男性も付き合っていくうちに、女性のことが気になるようになった……なんて恋愛パターンは、十分考えられると思います。特に男性の場合、女性の見た目に弱い人が多いもの。

相手が告白してくれたことに嬉しさを感じ、それだけで好きになってしまう男性もいるかもしれません。相手の女の子がかわいくて、キレイならなおさらでしょう。

そうではなくても、たとえば相手が以前から好いてくれていたことがわかったなら、あなたの清い告白に「友達からなら」と、返事をする男性もいるかもしれません。

ほかに付き合っている人がいたり、好きな人がいないのであれば、断る男性は少ないはず。真っ直ぐな想いが、すでに異性として惹かれるポイントになっているのかもしれませんね。

女子からの告白でも上手くいく!?

「女子からの告白はNG」と思っていた女子も多いでしょう。でも、こうして考えてみると、女子からの告白は意外とアリかもしれないと思えてきませんか?

あくまでも大事なのは、ふたりの関係です。ちょっと肩の力を抜いて、ふたりの関係を冷静に考えてみると、自分からの告白がアリナシか見えてくるかもしれません。

 

Written by 柚木深つばさ