彼氏がかっこよすぎる……! 交際をうまく続けるコツは?

かっこよすぎる彼氏ができると、うれしい気持ちと共に不安もでてくると思います。かっこよすぎるのですから、誰かに彼氏をとられるかもしれないと考えてしまいますよね。でも、そういう不安が彼氏を失う原因になるときも。

今回は、彼氏がかっこよすぎるときの交際のコツをご紹介します。

彼氏の愛情を疑わない

彼氏があなたを好きだと言っても、まったく信じようとしない女性がいます。「あんなに素敵な男性が私を好きだなんて信じられない」「素敵な女性が現れたらすぐにそっちへ行くはず」などの思い込みをしているのです。

確かに、いつか他の女性の元へ行く可能性はあるでしょう。でもそれはどんな男性にも言えること。かっこよすぎる彼氏だけがそうというわけではないのです。

せっかく愛しているのに、彼女はその愛を信じてくれない……そうなれば、彼氏の心があなたから離れるのも当然です。彼氏の愛を信じないことで、あなたは彼氏を傷つけてしまっているのですから。

卑下・自虐的にならない

自分に自信がない女性に多いのですが、彼氏がかっこよすぎると「私には釣り合わない」「みんなが不釣り合いなカップルだと笑っている気がする」なんて思いがちです。

彼氏が「かわいいね」と言うたびに「私なんてかわいくないし」と言ったり、誰かに「お似合いのカップル」と言われたのに「お世辞だ!」と言ったりしていたら、正直「うざい!」と思われてしまいます。

彼氏はあなたを選んだのです。そのことにもっと自信をもってもらいたいもの。そうでないと、あなたのネガティブな部分に彼氏は愛想を尽かしてしまいます。

彼氏がモテるのは当たり前と考える

かっこよすぎるのですから、彼氏がモテるのは当然です。あなたが彼氏を魅力的に思うように、他の女性も彼氏を魅力的だと思うのです。

それはもう、どうしようもありません。彼氏がモテることを止めるなんてできませんので、彼氏がモテることは当たり前のことだと受け止めておきましょう。そういうものだと思えばいいのです。

彼氏がモテるたびにヤキモチを焼いたりイライラしたりしていたら、あなたも彼氏も疲れてしまいます。「私の彼氏ってこんなに魅力的なのね! こんな素敵な彼氏がいてうれしい!」くらいの気持ちで、ドーンと構えておくといいですよ。

彼氏の自慢は控える

かっこよすぎる彼氏なのだから、周囲に自慢をしたくなるときもあるでしょう。もちろん、彼氏を褒めたり自慢したりすることは悪いことではありません。

とはいえ、気をつけたほうがいいこともあります。たとえば彼氏の容姿ばかり自慢していると、周囲から「見た目だけで選んだのか」「彼氏をアクセサリーみたいに思っている?」なんて思われかねません。

周囲だけでなく彼氏からもそう思われ始めたら大変です。「オレを自慢したいだけで、別に愛していないんだろう!」と勘違いされたら、もう関係を修復できないかも。

自慢はしてOKなものの、あくまで控えめに、がポイントです。もしも自慢するなら容姿だけでなく中身も褒めておきたいですね。

自滅しないように気をつけて!

かっこよすぎる彼氏がいる女性は、疑いや被害妄想で暴走してしまい、自滅していくパターンがけっこうあります。自らの手で関係を潰してしまわないよう、自分自身に自信をつけてくださいね。

 

Written by 神之れい