「この子モテないな」と男性に思われる瞬間

気づいていないのは自分だけ!?

話している時や、メールをしている時……。男性が「この子モテないな」と思う瞬間をご紹介したいと思います!

女性特有の色気がない

色気はとても大切です。女性特有の色気というのはつまり、男性は持ってない要素です。例えば、しなやかさは肌の質感だったり、サラサラの髪の毛で演出できます。あ、露出し過ぎはダメですが。

メイクも同様です。化粧の上手な女性は色気がありますよね。薄化粧の方が人気ですが、自分の顔をよく理解している感じは好感が持てます。

話の軸がいつも自分

どんな話をしても、最終的に「あたしは〜」と自分の話に持っていく女性、いませんか?

女性からしてもあまりモテないであろう、このタイプ。男性からも不人気です。しかも、この手の女性はなんでもかんでも自分の話に持っていってしまうことについて周囲が迷惑していることに気付いていません。

噂話、悪口が多い

主観的な発言が多いのもモテない女性の特徴です。「誰々ってこうなんだよ」という噂話から、「あの子のここが嫌い」「あの子はみんなに好かれない」などと、決めつけ発言を連発する女性はモテません。男性で噂話が好きな人はあまりいませんからね。

非を認めない、受け入れない

人のことはいろいろ言うわりに、自分に対しての批判は受け止めません。逆に何倍にも悪口にして返したりします。

人は、生きていく中での色々な学びを通し、ダメな自分を見つめ、受け入れ、そして成長していくもの。自分の非が認められない人というのは、精神年齢が思春期のままだったりします。もちろんそう言う女性はモテませんよね。

男性慣れしているように装う

なぜだか男性慣れしているように装う女性がいます。いや、むしろ男性経験が少ないことを悟られたくないようにしているだけなのか。とにかく、男性に対してのそんな変なプライドを出します。

ただ、男性慣れしていないのがバレバレなので、コミュニケーションの中で時々変な汗を鼻の下にかいたり、不自然なツッコミを入れたりして空気を壊します。男性慣れしていないなら、そのように素直に言った方が愛されるでしょう。

笑顔が少ない

男性は女性の笑顔を見るのが好き。笑顔が少ないとそれだけで男性のテンションも下がります。「自分といるのが退屈なのかな?」とか「可愛げのない子」などという印象を与えてしまいます。

男性との会話に自信がない人は、聞き役に徹するのも良いと思います。その場合は、リアクションを大きめに、笑顔は多めに。心がけてみてください。

無口なのにLINEはよく来る

実際会うと全然話さないのに、なぜかLINEでは饒舌(じょうぜつ)な女性はモテません(笑)

逆が良いですね。会うと色んな話をして盛り上がるのだけどLINEは最低限。男性はメールが苦手な人多いため、なんて話せば良いか分らなくて会話をスタンプで終わらせちゃう人からしてみると、会っているときはおとなしいのに、LINEになると急にテンション高めの女性は理解不能でしょう。

夢がない

「やりたいことがない」「仕事をどうでも良いと思っている」といったような主体性のない女性はモテません。夢を追っていたり、なにかに一生懸命頑張っている女性の方がキラキラ輝いているよに見えるもの。
しっかりと自分の意志を持って生きられるようになると急に内面から輝き出しますよ。

いかがでしたでしょうか? いくつか思い当たる節がもしあれば、その対策法も参考にしていただければと思います!

 

Written by ヒナタ