「元彼から復縁を迫られる……。」よりを戻す前に考えるべき事

出会いがあれば別れもあります。大好きだった彼と別れた後、少し時間が経ち彼の方から復縁を迫ってきたら……あなたならどうしますか?

復縁して上手くいくカップル、すぐ別れるカップル、様々ですよね。今回は元彼に復縁を迫られたときの対処法を紹介。復縁を迫られたら簡単に「Yes」という前にしっかり考えてみてください。

いまの自分の気持ちはどうか

自分から彼を振った場合と彼に振られた場合では、別れた後の気持ちってかなり違いますよね。

心底彼が嫌になり自分から振った場合はきっと未練なんてないでしょうが、彼のことが大好きなのに彼に振られてしまった場合はかなり未練残っているはず。

どちらにせよ彼に復縁を迫られたときに考えたいのは、まず彼に対する自分の気持ち。「愛情はない、情だけ」って場合は復縁も冷静に考えたほうがいいです。

情だけの場合、ただ彼を傷つけたくないだけであって、彼のことは好きではないのです。また「別に今恋人も好きな人もいないからいいかなぁ……」と惰性で復縁しようとするのも危険。

きっと好きな人ができれば簡単に別れてしまいます。つなぎで復縁をするのは彼に失礼なのでやめた方が吉。

彼はなぜあなたと復縁したいのか

なぜ彼はあなたと復縁したいのでしょうか? 復縁を迫られたら簡単に「Yes」という前に、1度彼になぜ復縁をしたいのかをしっかり聞いてみましょう。

それで納得できる回答が聞けたならやり直してもきっとうまくいくでしょう。別れてあなたの大事さがわかった、あなたしかいないなど、あなたのことを今後大事にするであろう発言があるのなら大丈夫。

ですが、なんとなく復縁したい感じが伺えるのなら復縁はしないほうがいいかも。また同じ理由で別れるのが目に見えます。

別れた原因になったことは改善されているか

別れた原因が改善されているかどうかを復縁前に必ず確認しましょう。

彼の言動などに対して我慢できず、あなたが彼を振ったのにそれが改善されていないのなら復縁してもまた同じ原因で別れますよね?

ただ改善されいているかどうかって実際復縁してみないとわからない部分もあります。

そんな場合は2~3か月お試し期間として付き合ってみるのもいいかも。それで本当に改善されていると感じたならちゃんと復縁しても大丈夫でしょう。

復縁はない! と思うなら彼のためにもダラダラ連絡は取らない

もし、「彼との復縁はない!」 と強く思うのであれば、彼のためにもダラダラ連絡を取らないほうがいいです。

女子の中には、次の彼氏ができるまで寂しさを紛らわす為に、元彼と連絡を取ったり遊んだりする子もいますが、復縁を望む彼からしたら「あれ? 復縁できるのかな?」と変に期待して辛いだけ。自分都合で彼の気持ちを振り回さないように。

おわりに

別れた彼に復縁を迫られて嬉しい人もいれば、迷惑に感じる人もいるでしょう。もし復縁をする場合は、簡単によりを戻すのではなくお互いのために1度しっかり考えましょうね。

 

Written by 美佳

関連キーワード

KEYWORDS