彼女持ちなのに、いないと嘘をつく男性にろくな人はいない

彼女がいるのに好きだとアプローチをしてくる男性がいます。今回はそういう男性のリスクについて考えてみましょう。

2度あることは3度ある

彼女がいるのに別な女性に好きだという男性というのは、あなた以外にも同じことをたくさんしている可能性が非常に高いです。つまり、仮にあなたと恋人関係になったとしても、やはり同じように別な女性に好きだと言っているということです。

そういう男性は何度注意してもその癖が治らない、つまり、恋人の立場からすると何度注意をしたとしても、常に浮気のリスクを抱えていると考えることができます。

恋人を非常に軽く見ている

彼女という存在の位置づけが非常に軽い男性が多いと思います。つまり、恋人だからといってお友達の延長線である可能性が高いということです。

一人の女性に縛られず、気に入った女性はどんどん自分のものにしていきたい、そういう強欲な男性が多いです。そのため、恋人になったからといって、いつライバルにとられてしまうのか分からない、そんな不安な想いのままずっと恋愛を続けていかなくてはならないリスクを抱えていくことになります。

また、あなた自身のことを大切に想っていないということになりますので、あなたが何か彼の意に反することをしてしまったり、トラブルで困った場合など、彼の方から逃げてしまうことは想像に難くないと思います。

トラブルに巻き込まれやすい

恋愛を遊びではなく真剣な交際としてとらえている方は非常に多いです。一方で、その真剣な関係に裏切りとも言える行為で水を差していく男性は、恋愛のトラブルにも多く巻き込まれるリスクが高いです。

あなたがお付き合いをしたとして、ある突然別な女性から「私の恋人です」という形で攻撃を受けるリスクを抱えていくことになります。また、そういう男性は別れも相手のことを考えない傾向がありますので、別れた後も攻撃を受けるリスクがあります。

安心した恋愛関係を築く、あなたの大切な周りの人に危害が及ばない恋愛を続けることに不安を覚える、そんな男性です。

結婚しても同じ

恋愛の最中もそうですが、結婚しても、別な女性に好きだと伝えてしまうリスクがあります。人はそんなに簡単に変わることはできません。

あなたとしては、恋愛の後の結婚を考えたときも、ずっと不安を抱えてしまうことになってしまいます。男性が恋人、つまり既に彼女がいるのにあなたに好きだと言ってきたら、即効でお断りして離れるようにしましょう。

一緒の時間を過ごすだけで、不要な不安やトラブルに巻き込まれてしまうリスクを負ってしまいます。

いかがでしたか?

恋愛は長い期間続くのであれば、その分あなたの人生の貴重な時間を費やします。

仮に相手が遊びだったり浮気性で壊れてしまったりすると、それまでに費やした時間は2度と戻ってきません。こういった男性とは、絶対に恋愛はしないようにしましょう。

 

written by 神崎志乃

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…