【失恋】無理すると逆効果! 傷心モードを引きずらない「回復のヒント」5つ

失恋をすると、しばらく外出するのも面倒くさくなるもの…。

特に世間的に「お休み」とされる土日に出かけると、至るところにカップルだらけ。

気分転換に来たはずなのに、自分だけが取り残されているような感覚になりませんか?

そこで今回は、失恋直後のストレス発散法をご紹介いたします。

■おうちにこもって映画鑑賞

失恋直後は、ハートが繊細。

外出するのも大変なら、おうちにこもるのもありかもしれません。現実を忘れたいなら、時間が許される限り、映画鑑賞を楽しみましょう。

恋愛ものをみるのがきつければ、ディズニーやジブリなどのアニメーションをみるだけでもほっこりします。自分と同じ境遇のヒロインの姿をみるだけでも、勇気をもらえますよね。

朝から晩まで物語の世界にワープしていれば、少しは傷も癒えるかも!?

■土日に出かけたいなら午前中のうちに

ずっとおうちにこもっているのも、気が滅入ると思う方もいるはず。

もしちょっとでも外に出たいと思うなら、思いきって外出してみましょう。ただし、土日に出かける場合は午前中のうちに行動しておくと、疲れずに済みます。

たとえばスタバやドトールのようなコーヒーショップは早いところで8時ごろから開店していたりもします。朝早く起きて、まだ誰もいない時間帯からゆっくりコーヒーでも飲みながら過ごせば、ちょうどいい気分転換になるでしょう。

お昼を過ぎたあたりから街全体が混み始めますから、午前中のうちに一通りの用事を済ませて、午後はおうちでゆっくりしてみてはいかが?

■書店・カフェ巡りをしてエネルギー充電

本やカフェが好きなら、ぜひ気分転換も兼ねて書店とカフェ巡りをしましょう。

書店巡りといっても毎回買う必要はありません。ぱらぱらっと中身をチェックして、今の自分にとって必要な言葉を拾うだけでもいい気分転換になります。

カフェ巡りだけで丸々一日を過ごすのは難しいですから合間に書店に行くと、半日くらいは、あっという間に過ぎていきます。

外の空気を吸いながら、美味しいランチをとって、お気に入りの本をたくさんみつけて。きっと、いろいろと巡っているうちに、自分の答えも発見できるでしょう。

■シングルの友人と会う

失恋直後に彼氏もち女子や既婚女子に会っても、さらに悩みが加速していくだけかもしれません。きっと本人からしてみれば励ましの言葉であっても、結婚している友人から「早く結婚しなよ」と言われるほど、精神的に苦しいものはありません。

どうしても誰かに会って元気をだしたいなら、自分と同じシングルの友人を選んで、今の複雑な気持ちを聞いてもらいましょう。

あまりにも状況や立場が違いすぎる友人と会っても、さらに疲れてしまうだけ。

■元彼グッズをすべて処分する

少しずつ復活してきたなら、さらにスッキリするためにも元彼グッズをすべて処分しましょう。どんなに思い出のあるものでも、保存しておくと、精神衛生上あまりよろしくありません。

今日は断捨離をすると決めたなら、部屋の中央にゴミ袋を置き、元彼に関するものはすべてゴミ袋の中にポイ!

写真やお揃いのもの、手紙、交換日記など、一つも残さないように、すべて処分します。最初のうちは心苦しくても、捨てているうちにスッキリしてくるから不思議…。

部屋の中がスッキリすると心の安定も取り戻せます。今の自分にとって不必要なものは早めに手放しましょう。

いかがでしたか?

失恋直後は通常よりもハードが過敏になっている状態。

気分転換に出かけたつもりなのに、外部から刺激をもらいすぎても疲れてしまいます。あまり無理をしない範囲で、少しずつ今まで通りの生活に戻せるように、気分転換していきましょう!