「年齢=彼女いない暦、童貞を卒業する方法を教えて下さい(26歳・介護)」(ラブホスタッフ上野さん)

Q:「26歳生まれてこのかた彼女なし、童貞を卒業する方法を教えて下さい(26歳男性・介護士)」

ご質問誠に有難う御座います。

今回のご質問者様は26歳で彼女いない歴=年齢ということですが、22歳を超えて彼女いない歴=年齢の方は大きく分けて3つのパターンに分けられることと思います。

1つ目は「草食系」をこじらせてしまっているタイプ。
要するに自分から恋愛に関してのアクションを一切行っていないタイプの方で御座います。
単純に恋愛に興味がないのか、それとも面倒なのかはともかくとして、恋愛のアクションをしない男性というのは、よほどのハイスペックイケメンでもなければ自動で彼女が出来たりは致しません。
つまり行動すれば彼女ができる確率(成功率)はそれなりにあるものの、そもそも行動回数が「0」なので彼女が出来ないタイプとお考えくださいませ。

2つ目は「身だしなみや立ち振る舞いなどに致命的な欠陥」があるタイプ。
例えば異常に不潔とか、コミュニケーション能力が異常に低い方などがこのタイプに分類されます。
このタイプの方というのは人並み以上に恋愛への執着心が強いことが多く、行動回数はそれなりにあるものの、彼女ができる確率(成功率)が限りなく0に近いので彼女が出来ないタイプとお考え下さいませ。

3つ目は、1つ目と2つ目の悪いところを両方とも持つタイプ。
つまり端的にまとめると「行動もしないし、仮に行動をしてもまず成功しないであろう欠陥を持っているタイプ」で御座います。

今回のご質問者様がどのタイプなのかを考えて見ると、少なくとも1つ目のタイプでないことは間違い無いでしょう。

私がそう感じた理由はいくつかあるのですが、何をおいても最大の理由はこのご質問文。

あまりこういうことを言いたくはないのですが、おそらくこの短いご質問文を見ただけで、世の女性の半分くらいは「この男と付き合いたくない、ましてや抱かれるなんて絶対に嫌」と感じたことと思います。

たかだか質問文1通を送るだけで全体の50%が離れていく。それほど危険な質問文を平然と送ってしまうご質問者様が日頃の生活で「他人(特に女性)に配慮した行動」をしているとは思えません。
そう考えるとご質問者様が生まれてこのかた26年間彼女がいないことも納得が出来ます。

アグレッシブに行動をしているかしていないかは判りませんが、成功率が極めて低いことだけは間違い無いでしょう。

さて、それではそんなご質問者様のお悩みに回答させて頂ければと思います。

まず、童貞を卒業するだけであれば、これは極めて簡単でしょう。2万円くらい握りしめて近場の歓楽街に行けば簡単に解決をします。

ご質問者様はこんな回答を望んでいなかったことと思いますが、個人的には色々と考えた結果、今のご質問者様にはこの回答がもっとも建設的な気がしてきました。

そもそも今回のご質問文が何故気持ち悪いのかということを考えると「彼女できる」=「童貞卒業」という構図になっているところにあるのでは無いかと思います。

もちろん、26歳という年齢を踏まえ現実的な話をすれば「彼女ができる」≒「童貞卒業」と言ってもほぼ間違いは無いと私も思いますが、仮にそれが正しい理屈だとしても、女性の多くはそれを開けっ広げに言う男性のことを好いたりは致しません。

どうにも今回のご質問者様は自分が童貞であることに対して、執着心やコンプレックスが強すぎるように感じました。別に童貞であること自体は気持ち悪くもなんともありませんが、それに執着している姿は正直に言って気持ちの良い姿ではありません。

たかだか2万円で明確に解決の方向に進む手段がこの世には存在するのです。2万円は大金かもしれませんが、それで悩みがある程度前進するのであれば安いもの。

「もちろん彼女ができたらセックスはしたいけど、もちろんそれだけじゃない!」と思える心の余裕ができるだけで、だいぶ彼女ができる確率は上がることと思います。

 

 

ラブホスタッフの上野さんの記事をもっと読む
#ラブホスタッフの上野さん

 

Written by ラブホスタッフ 上野

この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…