誰でもできる! 彼をムラムラさせるテクニックはこれ!

セックスレスカップルの彼女は、どうにか彼をムラムラさせて、彼とセックスしたいとお考えかもしれませんね。今回は、彼をムラムラさせるテクニックについて見ていきます。

「たまには一緒にエッチな動画を見たい」

すごく簡単な方法は、彼に「たまには一緒にエッチな動画を見たい」と言うことです。20歳も過ぎれば、女子だってエッチな動画に興味を持っている……あるいは見たことがある。こういう認識を、多くの男子は持っています。

だから恥ずかしがることなく、「たまには一緒にエッチな動画を見たい」と彼に言うといいです。一緒にエッチな動画を見ているうちに、彼がムラムラしだして……というのは、よくある話で、なにも恥ずかしいことではありません。

彼が見ている前で着替える

彼が見ている前で着替えることで、彼をムラムラさせてエッチにもっていく女子がいます。言うまでもないことかもしれませんが、男子って基本的には、女子のまるいカラダつきに敏感に反応します。

だからもしも、あなたのお腹や太ももがヤバいことになっていても、彼の前で着替えるのです。ちょっとだけお肉がヤバいところをうまく隠しつつ着替えるのって、女子は中学生くらいからやっているから、すぐにできるでしょ?

むかし痴漢にあったことにしちゃう

実際にあなたが痴漢に遭遇してしまったら、現実的にすごく大変だろうと思います。でも彼とのトークのなかで、ウソでもいいので、むかし痴漢にあったことにしちゃって話をするのです。

「高校生のころ、電車のなかで痴漢にあって……わたしのストッキングのお腹のところから手を入れられて、さらにパンツのなかに手を入れられたときに、わたしは痴漢の腕をつかんだの」

なんてことを話すのです。話を聞きながら、彼は当然あなたに同情していますが、同時に男の妄想が頭を駆け巡っています。

「えっ? ストッキングのお腹のところから手を入れられたの? おれ、彼女にそんなことやったことないな、彼女のお腹らへんって、温かくて柔らかいのかな? 今日、やってみたいな……で、パンツのなかに手を入れて、中指をアソコにもっていけばいいのかな? 人差し指かな?」

なんてことを妄想しているうちに、彼はムラムラしちゃうのです。痴漢被害にあったことを、素直に言える人と、言えない人がいると思いますが、もしあなたが言えるようであれば、このテクニックを使ってみては?

言えない人は……トラウマが消えるまで、このテクニックは使わないほうがいいでしょう。

友だちカップルのエッチなお話を聞かせてあげよう

自分の過去のセックスのことを、今の彼に話すなんて、ちょっとできないですよね? でもたとえば女子会で聞き知った、友だちカップルのエロいことは、彼に話せますよね?

「友だちの〇〇ちゃんカップルって、お風呂場でローションを使って、ヌルヌルしたカラダをくっつけあってるんだって! 乳首と乳首をくっつけあってこすったら、超気持ちいいとかって、笑えるよね」と言って、あなたは笑っておくといいのです。

翌日、彼はローションをネット通販で注文します。男子は意外と妄想たくましいので、彼の妄想を刺激してあげるだけで、すぐにムラムラしちゃうのです。

 

Written by ひとみしょう

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…