蟹座男性の性格と攻略法! まず「身内」として認められること

蟹座の男性は、第一印象で親しみやすいと感じたり、友達や上司として仲良くしていたら、自然と好きになっていた……というパターンが多かったりするかもしれません。

蟹座は性別を問わず母性を備えているので、包容力があり、やさしく頼りになる男性が多いのです。6月22日~7月22日生まれの男性をどう攻略するか、見ていきましょう!

とにかく「身内」にやさしい!

蟹座は、周囲の人を味方と敵に分けて見ています。仲間、チームメイト、恋人、家族に対しては、深い愛情を注ぎますし、何かあれば率先して守ろうとするのです。

そのため、蟹座男性を攻略するには、まず「身内」として認められることが大事。好きなものや仕事など、共通点を見つけてアピールすれば、親しくなりやすいでしょう。

ただ、身内と認定した相手は分け隔てなく仲良くするため、蟹座男性は自分との約束より男友達との飲み会を優先したり、上司との付き合いを理由にデートをドタキャンしたりするかもしれません。

彼にとっては、彼女と会うことと同じくらい、友達も上司も大切なので、「私より優先する人がいるなんて!」と腹を立てないように。「私と友達、どっちが大事なの?」とか「私と仕事、どっちを選ぶの?」といった質問も、蟹座男性には愚問といえます。

感情的で、抱え込みすぎる

蟹座は情緒豊かで繊細です。人の気持ちを汲むのがうまく、周囲からは「いい人」「付き合いやすい人」と思われる一方、気を遣いすぎて疲れていることも多いでしょう。

恋人には、そんな自分を理解してもらいたいと考えますし、ざっくばらんに自分のペースで人付き合いをする女性より、細やかに気を配りながら、相手に合わせることができる女性を好む傾向があります。

そして、男性でも女性的な面を持つため、裏切りには激しく怒りますし、嫉妬心も強いといえます。彼氏でもない男性とも平気で一対一で食事に行くとか、頻繁に夜遊びをするといったタイプとは、安心して付き合えないかもしれません。

どちらかというと、清楚で家庭的な女性を好むでしょう。

結婚願望は強い

蟹座男性は、年齢に関係なく結婚願望があり、恋愛と結婚を直結して考えます。アラサーを迎えれば、特に夫婦になることを前提に付き合おうとしたり、明確に宣言して交際を始めようとしたりするようです。

そのため、蟹座男性を攻略するには、最低限の家事ができたほうが良いでしょう。また、子どもが好きで、育児にも興味がある女性だと、より好感度は上がるはず。

そして、妻となる女性は、自分の両親や兄弟姉妹と仲良くしてほしいと考えますし、結婚後は実家との行き来が多いかもしれません。蟹座の男性は、家族を何より大事にするので、夫の実家に行きたくないという女性は、そもそも妻候補には見ないでしょう。

面倒見が良く、女性を「守ってあげたい」

蟹座は面倒見が良く、身内のことはつねに気にかけています。彼女や奥さんとなる女性は、特に「守ってあげたい」と考えるため、甘えることが効果的なアプローチになるはず。

頑張りすぎて過剰に自立した女性をアピールすることは、蟹座男性にとっては、むしろ寂しいものなので、適度に頼るようにしましょう。そうして、密な関係を築くことを意識していけば、蟹座の男性と仲良くなっていけるはずです。

 

Written by 沙木貴咲