恋の仕方を忘れた男との付き合い方

特に恋人を必要と思わない、そんな男性も増えてきています。そういう男性は独りや同性と気ままに過ごした時間が長く、恋の仕方さえも忘れている場合があります。今回はそういう男性との付き合い方についてのヒントをお伝えします。

あなたと彼の信頼関係を深める

恋の仕方を忘れた男との付き合い方において、1番大切なことは、あなたと彼の間に強い信頼関係を築くことです。恋を特に必要としていない、だから長いあいだ恋人を作らなかったという男に対して、単純にお友達レベルや浅い恋人レベルの関係だけを築いていったのでは、普通の恋愛のようなアクションを男が起こしてくれることは無いでしょう。

たくさん共感が生まれるデートをする、大切な時間だと振り返って思えるようなデートを計画するといったように、あなた自身が真剣に彼の心を動かし、固い絆を構築できるように考え、行動していくことが1番大切です。

二人だからこその楽しさをたくさん味あわせる

恋人と一緒だからこその楽しさがある、恋の仕方を忘れた男にこの気持ちをどれだけたくさん味あわせることができるのかがポイントになります。

独りでも楽しく生きる術を心得ている男に対して、二人ならもっと楽しく充実した時間が過ごせるということをしっかり印象づけることが重要です。恋愛初期の頃は、かなり積極的にあなたが計画を考えたり、行きたい場所を伝えたりして、デートに行き、演出するようにしましょう。

1回1回の印象が非常に重要ですから、詰め込み過ぎず、練りに練ったデートを複数回毎月いえるようにしてみてはと思います。あなた自身にもたくさんの負荷がかかる可能性がありますが、お相手が本当に魅力があるのであれば、将来の恋愛に向けて頑張る時期が必要です。

他のカップルの様子を一緒に見る機会を設ける

恋愛の仕方を忘れてしまった男に、いくら口で伝えても、思い出させることは厳しいと思います。やはり実体験や彼自身が考えて行動するようにならなければ、人はなかなか変われません。

あなたが良い関係だと思うカップルと一緒にデートしたり、遊園地などのいわゆるお決まりのデートスポットでたくさんのカップルがいる場に彼を連れて行くようにしましょう。

その中で、彼自身がいろいろなカップルの様子を見ることで、彼なりの恋愛について考え始めることが、まず初めの大きな一歩となります。恋愛の仕方を忘れてしまった男に、恋愛の仕方を思い出させるには、それなりの時間と労力がかかるということを忘れないようにしましょう。

いかがでしたか?

独りで生活をしていくという選択肢自体が当たり前にある時代になってきていますので、恋の仕方を忘れてしまったとしても、困らないと感じている男性もいます。

一方、素敵な出会いを、恋の仕方を忘れてしまったからという理由で即断念する必要はないのではないでしょうか。いろいろな方との出会いの中であなたが最高の恋愛相手を見つけられますように。

 

written by 神崎志乃

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…