男性が求める「理想の結婚生活」3つが判明!

結婚を夢見る女性であれば、誰もが一度は理想の結婚生活を思い描いたことがあるはず。その理想は人それぞれでしょう。しかし、結婚生活に理想を持っているのは何も女性だけではありません。男性の中にも理想の結婚生活を思い描く人は大勢いるのです。
カップルのイメージ

夫婦時間と自分時間のバランス

「結婚してもたまにはひとりの時間が欲しいですね。もちろん独身時代のように派手に遊ぶことはしませんけど、たまには自分の趣味に没頭できるような時間は必要かなと。ひとり時間が満喫すれば、奥さんとの夫婦の時間も心から楽しめると思うんですよ」(29歳男性/Webデザイナー)

多くの女性は恋人や友人と話すことにより、ストレス解消や気分転換をはかることができます。しかし、男性の場合は悩みや考え事があると、まずひとりになれる空間を探します。男性にとってひとり時間とは、独身既婚に関係なく必要なものなのです。

彼との交際の中では二人の時間を大切にしつつ、たまには彼がひとりになる時間を与えてあげましょう。二人の時間と彼のひとり時間をバランス良く保つことができれば、彼もあなたとの結婚生活を自然と意識することができるはず。

お互いが相手を思いやる気持ち

「結婚生活がうまくいっていない夫婦って、お互いがお互いの悪口を言っている気がするんですよ。もし僕が結婚するとしたら、そんな夫婦にはなりたくないなと。実際はどうなるかわかりませんが、理想としてはいつまでも相手を思いやれる関係でいたいです」(31歳男性/営業)

恋愛において、相手を思いやる気持ちが大切であることは誰もが理解しています。ただ、いくら頭では理解していても、交際が長くなるにつれ、つい彼の存在をないがしろにしてしまうこともあるのではないでしょうか。

長く一緒にいると、相手の存在を当たり前に感じてしまいがち。しかし、彼が隣にいることを当然だとは思わず、思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。それが彼の理想とする結婚生活を現実にするための近道となるのです。
カップルのイメージ

今と変わらない関係

「夢見がちって言われますけど、結婚してもずっと恋人みたいな関係でいたいですね。今の彼女が大好きなので、結婚して変に関係を変えたくないです」(28歳男性/美容師)

結婚して夫婦になると、パートナーのことを恋人ではなく家族という目で見始める人もいます。もちろん、籍を入れ家族になったのですから、関係性としては何も間違っていません。ただ、男性の中には結婚後も変わらず、彼女と恋人のような関係を続けていきたいと望む人もいるのです。

何年経っても彼が交際当初と変わらぬ愛情を注いでくれるのであれば、結婚後も恋人のような関係を続けたいと望んでいる可能性があります。そんな彼の期待に応えるためにも、今の関係を大切に守っていくようにしましょう。

男性は些細な幸せを求めるのです

男性が結婚生活に求める理想。それは、二人の関係が変わることなく続く未来です。彼らは一度きりの大きな喜びよりも、繰り返し実感できる些細な幸せを結婚生活に求めているのかもしれません。

もし、彼との結婚を意識し始めたら、まず相手が望む理想の形を知るようにしましょう。彼が結婚後の生活に何を望むのかを理解すれば、おのずと円満な家庭を築いていけるはずです。
Photo by fotolia