気をつけて! 金持ち男の女遊びに引っかからないためのポイント

“お金の余裕は心の余裕”という言葉があります。子どもの頃から貧乏をしてきた筆者にとっては、この言葉はまさに金言。お気に入りです。

お金に余裕が無いと、人は日々の生活を全うするだけで手一杯になってしまいます。趣味や交友関係に身が入らないし、そもそもお金がないので物理的に楽しめません。

一方でお金さえあれば、気持ちにも余裕が出てきて、余暇に気晴らしをするために投資をすることが可能になります。

本気じゃない恋愛をするなら、貧乏人と金持ち、どっちと付き合う?

いわゆる貧乏な男性と、金持ち男性。

両者を比較すれば、どちらが人生をよりエンジョイできているか。世間全体を通してみても、後者に軍配が上がることでしょう。

しかし、お金持ちになったらなったで、余計な下心が発生してしまうのも男性の性だったりします。金持ち男性が選びがちな遊びの1つに、女遊びがあります。

お金に余裕があるのだから、それを武器にして女性と親密になろうとするのは、言ってみれば男性にとっては当たり前。こういう男性と仲良くなれれば、色々とメリットを得ることもあるでしょう。

まあ、そうは言っても遊びは遊びですから、お互いに割り切った気持ちで接していくことが重要です。くれぐれも本気になっちゃならない相手だと、自戒しておくことが大切になってくるのは、言うまでもありません。

金持ち男に入れ込まないために、意識しておくべき真理って?

お金持ちの男性と仲良くなって、ご飯をおごってもらったり、欲しいバッグを買ってもらったり。こういうのは世間のウケは悪いですが、実際大勢やってます。

ですので、筆者としてはいまさら咎められるようなものではないと考えています。男性側はお金を武器に女性にアプローチをしているわけです。

対して女性側は、自分のカラダを武器にして、お金持ちの男性にアプローチしているわけですから、どっちも利益をシェアしあえる関係です。ある種、健全。

ただ、こういう関係から純愛が生まれるかどうかについては、保証できません。

最初からお互いの心根でなく、持つモノに惹かれあっているような男女は、そのモノがなくなったら、関係もご破算になりやすいですから。

ですので、あんまりお金持ちの男性に入れ込み過ぎず、あくまでも遊びの範疇でお付き合いをしなければならないと言ってもいいかもしれません。

ことあるごとに「この人といると楽しいけど、それはあくまで相手がお金持ちだから。もしもこの人が貧乏だったら……」と思い起こすことを怠ってはいけません。

自分が何故相手に惹かれているのか。その理由を常々意識しておけば、面倒なことにもならないでしょう。それに、お金持ちの男性がする女遊びなんて、同時進行で何人かのターゲットがいることも少なくありません。

「自分だけがこのお金持ちを独占できている」という考えは、最初から持たないようにしておくのが賢明でしょう。

おわりに

金持ち男性の女遊びは、どこまで進んでも、遊びは遊び。遊びの関係から徐々に相手を愛してしまうようになるなんてことは、ほぼほぼありません。

ですので、女性側もこういう男性と関係を持った際には、くれぐれも初心を忘れず、あくまでも一面的にはドライなままの部分を設けておくことが大事になるでしょう。

 

Written by 松本ミゾレ