彼の友達公認!「結婚したら幸せそう」といわれる彼女の振る舞い

彼との交際が順調に進んでいくと、どこかで彼の友達関係と出会うこともあるはず。そんなとき彼の友達が味方になってくれて、彼に「彼女、良い子じゃん!」「結婚したら良い奥さんになると思うよー」なんて言ってくれたら、これほど心強いものはありません。

男友達を紹介される場面として多いのが一緒に食事を食べるというもの。その時どういうところに気をつけていれば彼の友達からの好感度をあげられるのでしょうか。

◆食事で彼を先に座らせる

待ち合わせをしてお店に入る前から、もう振る舞いを見られているということを忘れないようにしましょう。彼の横を歩きつつ、彼と彼の友達の話を邪魔したりしないように少し控えめに着いていくのがいいでしょう。

女は一歩下がってなんていうのはもう古いですが、それでも男性を立てる女性が好かれるのは現代でも同じです。

お店に入って席が決まったら、彼にまず上座を勧めましょう。上座と言っても難しく考える必要はありません。基本的に奥の席が上座だと思っておけば問題ないです。女性はトイレなどに立つ回数も多くなりがちなので、下座の出やすい席の方がなにかと便利でもあるんです。

この際、彼の友達にも先に座ってもらうといいでしょう。席についたら机の上にコップ、コースター、箸など必要なモノが揃っているかもすばやくチェック。足りないものがあったら、すぐにお店の人に伝えて持ってきてもらえばパーフェクトです。

◆下ネタにも軽く付き合う

男性が複数集まると、必ず始まってしまうのが下ネタです。最初は紳士的に振舞っている男性たちでもお酒が入るとちょっとずつ心が大きくなっていき、彼とのエッチの話などを聞かれるかもしれません。

このときの正解対応は2パターンあります。

1つ目は恥ずかしそうにしながら、彼の顔を見て困った風に装うこと。2つ目は、ちょっと照れながら軽く話しに乗っかることです。

いちばん男性たちからの評価が下がってしまうのは、下ネタを嫌そうにして怪訝な顔をしたり、完全に無視・または席を立ってしまうという行動です。

だからと言って、男性たちが引くほど自分から下ネタを話続けてしまうのもNGです。

◆彼の友達を褒める

話の最中には彼の友達のことを紹介してくれたり、彼の友達の最近の行動についての話がでてくるでしょう。そういう話にはしっかり聞き耳を立てておいて、褒められる部分があれば積極的に褒めてあげましょう。

誰でも褒められていやな気分はしないもの。「彼の前で彼の友達を褒めるのはダメなんじゃないか」と考えるかもしれませんが、そこは後でフォローできる部分でもあります。

もちろん彼のことも褒めて立ててあげるコトが重要ですが、その上で友達を褒めてあげれば、彼と友達の仲も円滑に進むので彼としても願ったり叶ったりです。

男性の中には嫉妬心がすごく強い人もいます。もしパートナーがそのタイプなら、彼と2人きりになってから「○○君の友達はいい人ばっかりだね。でも○○君がやっぱり一番だな」などと、しっかりとフォローをしておきましょう。

◆席を立った後忘れ物がないか確認する

ここまでできればほぼ完璧なのですが、最後の最後まで気を抜かないようにしたいものです。最後は席を立った後。最初に伝えたとおり、自分が下座に座っているとしたら、いちばん最初に席を立つはずですが、立ってすぐにさっさと一人でお店の出口に歩いて行ってしまっては、それまでの苦労が台無しです。

席を立ったとき彼に上着があれば着せてあげ、彼と彼の友達が外に向かってから一度座っていたテーブル周りの確認をするのが大人の女性。

お酒を飲んでいると、判断能力が落ちているため忘れ物もしやすくなります。自分はもちろんですが、誰かの忘れ物などがないかをしっかりチェックしてから席を離れるようにしましょう。

会計が終わったら、お店の人に「ごちそうさま」と言ってからお店を出ると、さらに印象がアップします。

ここまでしないとダメなのか……。とちょっと不安になりましたか? ですが、あまり会う機会のない人から好印象を持ってもらうためにはこのくらい徹底的にしなければなりません。

第一印象で「いい奥さんになりそう」と思ってもらえれば、その後も彼とケンカしたときなどの仲裁役も頼めるかも。だからこそ、気を抜かずにやり遂げてください。

周りに応援してもらえれば、結婚への道も近くなるかもしれませんよ!

関連キーワード

KEYWORDS