彼氏とセックスしたくない……その理由と対策方法14選

セックスを求められたとき、なんだか気乗りしないことってあると思います。別に彼のことが嫌いな訳じゃないけど、今日はそんな気分になれない。いつの間にか彼とのセックスがイヤになっていた。

そんな風に感じたことが少なからずあるのではないでしょうか。だからと言って、セックスを断っていると彼との関係に亀裂が入ってしまうこともあるので仕方なくしている。

セックスしたくないと感じたとき、どうすればいいのか? なぜ、セックスしたくないと思ってしまうのか?

今回は、その理由と対策についてご紹介していきます。

セックスしたくないと思う原因

【原因①】情熱のない事務的なセックス

セックスしたくないと感じる原因のひとつに、“事務的なセックス”をしている可能性があります。事務的というのは、男性が「したい」ときにするセックス、別にこちらは望んでいるわけではありません。男性の性欲処理のためにカラダを提供してあげているのです。

セックスを盛り上げるためや、お互いが気持ち良くなるには、それなりに情熱が必要です。お互いを激しく求め合うことで生まれる一体感がセックスの快感を高めてくれます。

しかし、男性の自分本位なセックスを続けられると、そこには愛のない事務的なセックスなり、男性を射精させるためだけの行為に成り下がります。

この感覚を抱き続けていくうちに、いつしか彼とのセックスに気乗りしなくなり、最終的に彼とセックスする気が失せていくのです。

【原因②】信頼関係が不安定

女性が男性にカラダを受け渡すというのは、そこに信頼関係があってはじめて成立します。この信頼関係が不安定になっていると、彼とのセックスに疑念が生まれ、したくないという気持ちが生まれてきます。

信頼関係が不安定というのは、彼のことを信じられないという状況に陥っています。「彼は私のことを好きなんだろか? 」「カラダだけが目的かもしれない」、少しでも彼からの愛情に疑いを感じてしまうと、女性は彼との信頼関係が見えなくなります。

彼氏とセックスしたくない……その理由と対策方法14選

【原因③】セックスが気持ちよくない

男性経験の少ない女性によくあるのがこれです。セックスでの気持ちよさを見い出せないので、セックス自体が苦手に感じることがあります。

どんなに彼が奉仕してくれても、そこに快感を感じられなければその行為になんの意味もありません。

しかも男性は、女性を感じさせることに喜びを感じる生き物で、セックスの最中に「気持ち良い? 」「イキそう? 」などと聞いてくることがよくあります。セックスの気持ちよさが分からない女性にしてみれば、そんな彼の期待を裏切ってしまうことにも繋がるので、セックスを求められるたびにツラくなってきます。

【原因④】セックスに対するイメージがよくない

そもそも「セックス」という行為に悪いイメージを抱いていると、どんなに彼のことが好きでもあまり乗り気になれません。

セックスにどういったイメージを持っているかは、それまでの知識や経験、環境によるところが多いでしょうが、“セックスをすれば飽きられる”“セックスを受け入れると所有物扱いされる”など、ネットや雑誌で紹介される女性の体験談を見たことで、セックスに対するイメージそのものに悪い印象を持ってしまうと、セックスをすることに抵抗を感じてしまうものです。

彼氏とセックスしたくない……その理由と対策方法14選

【原因⑤】過去にセックスに関するトラウマがある

セックスの記憶というのは、とても記憶に残りやすいものです。特に初体験をした日のことは一生忘れられないと言われています。そんな初体験の日に、トラウマになるような出来事があればその後のセックスにかなり影響を及ぼすでしょう。

初体験だけではなく、乱暴な男性とのセックスで恐怖を感じてしまえば、それから先のセックスでそのときの出来事がトラウマとして蘇ってきます。

過去にあった出来事が原因で、いつまで経ってもセックスが好きになれないという女性は意外と多いものです。

【原因⑥】極度の恥ずかしがりや

セックスというのは、素の自分を相手にさらけ出すことになるので、極度の恥ずかしがりやにとってはかなり勇気がいるでしょう。

ハダカを見られるのが恥ずかしかったり、感じている表情を見られるのが恥ずかしい。セックスでの行為一つひとつが恥ずかしいと感じてしまう女性は、毎回セックスで余計な緊張や恥ずかしさに対する“我慢”を強要されるので、次第にセックスが苦手になっていきます。

彼氏とセックスしたくない……その理由と対策方法14選

【原因⑦】仕事に追われ疲れている

セックスは基本的に男性が攻め手なため、女性はそこまで動く必要がありません。セックスで疲れるのは男性だけだと思われがちですが、決してそんなことはありません。女性も男性に匹敵するくらいの運動量が必要なんです。

仕事に追われ、多忙な日々を過ごしている女性にとってセックスは、かなりの労力を必要とするので、できればセックスしないで過ごしたいこともあります。貴重な休日もセックスに費やすのではなく、彼とのんびり過ごしたい。そんな風に思っている女性は、自らセックスしたいとなかなか思えなくなるでしょう。

セックスしたくないと思った時の対策

【対策①】体調を整える

もしかしたらあなたは、心身がとても疲れているのかもしれません。仕事で神経をすり減らしていたら、彼とセックスをする気力も体力も残っていないのもうなずけます。

疲れをとるために、アロママッサージに行ってみたり、栄養のある食べ物を食べるなどして心も体もリフレッシュしましょう。思い切って休暇をとり、丸1日何もせずにベッドの中でゴロゴロして過ごすなんていう日があってもいいですね。疲れがとれれば、性欲がむくむくと沸いてくることだって十分あり得ます。

【対策②】彼とコミュニケーションをよくとる

日頃から、彼と楽しくコミュニケーションできていますか? そういえば、最近会話が減ったとか、思っていることを彼にうまく言えないと感じていたりするのではないでしょうか。

普段のコミュニケーションが不足していると、ベッドの中でも自分の要望をうまく伝えられなかったりして、心地よいセックスなんて出来ません。

まずは、あなたから色々と話題を振って彼と話をしましょう。将来こんなことをしてみたいとか、最近あった楽しかったことなど何でもいいので、会話を重ねていけば、ベッドの中でもうまくコミュニケーションがとれるようになるかもしれません。

彼氏とセックスしたくない……その理由と対策方法14選

【対策③】マンネリな雰囲気を変える

彼との関係がマンネリになってしまっていることで、性欲が減退する場合もあります。長い期間付き合っている場合、これは仕方のないことです。

マンネリを解消するには、二人で旅行に出かけてみたり、セクシーなランジェリーをつけてみたりして、いつもと違う演出を楽しんでみましょう。一緒にエッチなDVDをみるのもいいかもしれません。普段伝えていない感謝の気持ちを伝えるでも良いです。とにかく、これまでとは異なる何かが、二人の関係に新鮮な風を吹き込むでしょう。

【対策④】彼との別れを想像してみる

セックスの出来ない相手と、ずっと付き合い続けていくのはお互いにつらいものがあります。たとえ相手を好きな気持ちが変わらなくても、人間である以上性欲には逆らえません。

ここは、もし彼と別れたら、どんな気持ちになるだろうと想像をしてみてください。それがどんなにつらいことか痛感できたら、あなたは前に進めます。先にお伝えしたような対策を実践して、この問題を乗り越えていく努力がきっとできるはずです。

ただ、もし別れるのもアリだなと思えてしまったら、それを正直に彼に伝えてお別れするのも彼への誠意でしょう。

【対策⑤】自分の気持ちを彼と話し合う

どうしてセックスしたくないのか? その原因がハッキリしているのであれば、それを直接彼に伝えてみるのも手です。あなたがしたくないのに無理にセックスを挑んでくる男性はいません。それにあなたのことを本当に大事に思っているなら、彼もきっと理解してくれるはずです。

どうしてもセックスしたくない原因が分からないときは、一度彼との距離をとってみたり、カウンセリングを受けて心の声を引き出してみるのもひとつの方法です。決して自分を責めず、自分以外の他の人に頼ってみましょう。

彼氏とセックスしたくない……その理由と対策方法14選

【対策⑥】日頃からスキンシップを増やす

セックス頻度が多かったり、会えば毎回セックスを求められる女性は、彼とのスキンシップ不足というのも考えられます。彼からすると、あなたと過ごす時間の中で“セックスしているときがいちばん楽しい”、こんな風に感じてしまっていると、ふたりでいる時は常にセックスのことを考えてしまいます。

それを防ぐためには、日頃からスキンシップを取り、セックス意外の楽しいことをして過ごすのがいちばんです。セックスしなくても一緒に居て楽しいと感じてくれれば、自然とセックス頻度も低くなるし、セックス意外の楽しいことに目を向けられるようになっていきます。

【対策⑦】マスターベーションを極める

セックスが苦手だったり、彼とのセックスに乗り気になれない女性は、自身の“性開発”が進んでいない可能性があります。というのも、性開発が未熟だと本来セックスで感じるはずの快楽の刺激が弱かったりするので、セックスを“気持ち良い”とは思えず、そこまでしたいという気持ちになれないのが原因だったりします。

それを改善する意味で、マスターベーションをしてみるのもいいかもしれません。つまりオナニーです。自分で感じるところを刺激して性開発を進めることができるので、上手くいけば本番のセックスでも同じように気持ち良くなることができるでしょう。

どうしてもセックスの良さが理解できない女性は、マスターベーションを通じてみずからの性開発を行ってみるのもいいと思いますよ。

彼氏とセックスしたくない……その理由と対策方法14選

「どうしてもセックスしたくない……。」彼を傷つけずに断る方法

彼との身体の距離をとる

パーソナルスペースというのをご存知でしょうか? 他人との距離によって不感指数を表すもので、これを“セックスにならない適度な距離”に保つことで、彼に対して無言の拒否を伝えることができます。

カラダの関係になったカップルのパーソナルスペースは、0cm〜45cmという超密接距離。それはお互いにカラダを許しあった仲なので、その距離に入っても不快に感じないのです。

セックスをする際には必ず0cm〜45cmの範囲に入り、心のリンクを繋げようとするので、この距離を45cm以上とることで、無言のバリアを貼ることが出来ます。彼が近づいてきても45cm以内に入れない、それを維持するだけで彼は「今日はセックスしたくないのかな」と感じとってくれるでしょう。

これは鈍感な男性にはあまり通用しない方法ですが、人との距離に敏感で、あなたをよく見ている鋭い男性だと、あなたを理解し、そっとしておいてくれるでしょう。

体調不良だと伝える

毎回使える方法ではないのですが、「ごめん今日体調悪いの……」と伝えるだけで男性はセックスするのを辞めてくれます。体調が悪いのにおかまいなしにセックスを求めてくる男性はそうはいません。

ほかにも「生理がきたから今日は無理」、これも女性ならではの事情なので彼を傷つけることなくセックスを回避できる方法です。しかし、中には「それでもいい」と強引にしてくる男性がいますが、そのときには「お腹がすごく痛い」これを伝えればほとんどの男性はもう何も言えないはずです。

彼氏とセックスしたくない……その理由と対策方法14選

いつならできるか、次回のセックスの約束をする

セックスを断るのが苦しくなってきたら、“いつならセックスできるか”を約束してあげましょう。そうすることでとりあえず今日はセックスしなくて済みます。次回になればあなたの気も変わっているかもしれません。

彼も今日は無理だったけど今度できるならいいか、という風に次回への期待に目を逸らすことができます。単に断ってしまうだけだと彼を傷つけかねませんが、「今度ね」という約束をしてあげれば彼を傷つけることなくその日のセックスを回避できます。

今日は妊娠する危険がある日だと伝える

「今日、危険日なの」。だいたいの男性はこの言葉を聞くと、その日のセックスを中止してくれます。妊娠は今後の将来にかなりの影響がありますから、具体的な結婚予定のないカップルには有効的な断り方です。

中には「コンドームをちゃんと着けるから! 」と言ってくる男性もいますが、いくらコンドームを着けたからといって妊娠する確率がゼロにならないことを伝えれば、もう何も言えないはずです。それでも強引にセックスに持ち込もうとする男性は、あなたのことよりも自分の欲求を優先的に考える人、もしくは我慢が苦手な人です。非常に残念ですがお別れすることをお勧めします。

世の中には優しい女性が多いものです。彼ががっかりする姿を見るのがつらいのもわかりますが、あなたがあなた自身のことを大事にするために、また今後の彼とあなたの関係性を良好にするために、彼のがっかりする顔に負けずに行動してください。

彼氏とセックスしたくない……その理由と対策方法14選

どうしてセックスしたくないのか? その理由をハッキリさせることが大事

「今日はセックスしたくない」そんな風に思うときは誰にでもあります。しかし、それを断ることができず、我慢してセックスを受け入れてしまうことが多いでしょう。

なにか適当な理由をつけてセックスを断るのは簡単ですが、毎回断り続けると彼との関係性が壊れてしまう可能性があります。

そうならないためにも、“どうしてセックスしたくないのか”自分自身と向き合い、その原因を理解し向き合うことも大切です。

その原因が分かれば、彼とのセックスへの考え方は変わっていきます。まずは落ち着いて自分の気持ちを整理することからはじめてみましょう。

紅 たきの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

13うーん…