【気を付けて!】女の浮気はこれでわかる

実は浮気をしている……。そんなあなたに警告です。女の浮気は、以下のようことで彼にバレてしまうかもしれません。

バレなければ、浮気を楽しんでもいい。うまく隠しているから、バレることはない。そんな風に油断をしていたら、彼氏から問い詰められたり、最悪の場合別れを切り出されることもあり得ますよ。

これを読んで、1度考えてみてください。

体調不良を理由にエッチを拒むことが多い

浮気相手とのエッチがよければよいほど、彼氏とはあまりしたくないなという気持ちにもなっていくでしょう。

というか、エッチがよくなければ、浮気相手とは長続きしないのではないでしょうか。「今日は生理だから」「なんかお腹が痛くて」「疲れてるの」と言って、彼氏から求められても断ることがあまりにも多いと、彼はあなたの浮気を疑います。彼を傷つけないためのウソが、墓穴を掘る結果になりかねないのです。

疑われるのを避けるには、浮気をしていても、彼とのエッチの回数を減らさないこと。これに尽きます。

女友達と遊びに行くと、わざわざ言う

浮気相手と会うためには、当然アリバイ工作が必要です。彼も知っている女友達と会うというのが、よく使いがちな手でしょう。

しかし、これもたび重なると、彼氏は「怪しい」と思います。やがて、「俺も友達連れていくから、みんなで一緒に会おうよ」と提案してきたりするかもしれません。

また、女友達に口裏を合わせてもらおうとしても、浮気のアリバイ工作に協力をしてくれる友達は、そういないのではないでしょうか。女友達を持ちだすよりも、仕事を理由にしたほうが安全です。

スマホを彼氏の目の前でいじらなくなる

彼氏と会うときには、浮気相手から連絡があったら困るから、スマホはバッグにいれっぱなし。電源も切る。これで万全だと思うかもしれません。

でも、以前は彼の前でも普通にスマホをいじっていたのに、いきなりスマホを隠したがるのは、かえって怪しまれます。また、彼氏から「スマホの電池切れたから、ちょっとスマホ貸して」などと言われたら最悪でしょう。貸したら最後、どこかに浮気の痕跡が残っているかもしれません。

浮気相手の名前は女の子の名前で登録しておいたり、必要最低限の連絡しかとらないなどの対策をとった上で、不自然にならない程度にスマホを普通に使いましょう。

彼氏のスケジュールを細かく聞くようになる

彼氏と浮気相手とのデートの、ダブルブッキングは避けなければいけません。そのため、彼氏とのデートの予定は先まできっちり決めて、浮気相手との時間の確保に必死になってしまいがちです。

また、彼氏に浮気相手とのデート現場を目撃されたりしないよう、今彼がどこにいて何をしているのか、細かく聞きたがるようになってはいませんか? 最初は、マメに連絡をくれるあなたの行動を、彼氏はうれしく思うでしょう。けれど、あまりにもしつこくなっていくと、何だか怪しいと彼氏は疑いはじめますので、気を付けましょう。

おわりに

浮気がバレないようにするために大切なのは、「平常心」と「いつもと変わらない行動」を心がけること。浮気を隠そうといろいろと画策をすると、不自然な態度が怪しいと、彼氏に疑われますよ。でも、バレる前に浮気をやめられれば、それがいちばんかもしれません。

 

Written by 紅たき