気持ちいいエッチをするためのコミュニケーション術

最近彼とのエッチが盛り上がらない。なんとなくマンネリになってきた。そんな風に思っているなら、それは彼のせいばかりではないかもしれません。あなたのほうでも、エッチをよくする努力不足になっていませんか。

今回は、もっと気持ちいいエッチをするために、あなたにぜひやってみてほしいテクを、4つご紹介します。

素直に反応する

彼が何をしても無反応。つまりマグロ状態です。これが許されるのは、最初のエッチだけではないでしょうか。彼との初めてのエッチなら、いきなりノリノリよりは、少し恥じらいがあるほうが、彼は燃えるかもしれません。

でも、もう何度もエッチをしているなら、彼の愛撫に素直に反応したり、あなたから彼にキスをしたり、抱きついてみたりといった積極性を見せたほうがいいでしょう。あなたが素直に反応すれば、彼は俄然やる気になりますよ。

「気持ちいい」と正直に言う

彼からしてもらったことが気持ちよかったら、「気持ちいい」と口に出していいましょう。そのほうが彼は悦びますし、ますますあなたを感じさせようと、あれこれ手を尽くしてくれるようになるはずです。

また、もっとこうしてほしいという要望があれば、それも素直に言いましょう。あまり気持ちよくないのに、彼が一生懸命してくれているのだからと我慢する必要はありません。「こうしてくれたほうが気持ちいいな」ということを、きちんと伝えましょう。セックスはコミュニケーションが大事です。

何度も彼の名前を呼ぶ

エッチの最中に、興奮しながら彼の名前を何度も呼んであげましょう。そうすれば、彼はあなたからの愛情をたくさん感じてくれますよ。あなたも自分の名前を何度も呼ばれれば、求められているという実感がわきませんか? 「愛されている」と感じて、幸せな気持ちになりますよね。

また、エッチの時は、いつもとは違う呼び方をするのもオススメです。いつも君づけなら、呼び捨てにするとか。そうすれば、特別感が出て、彼の興奮度は増し、あなたを悦ばせようとしてくれるでしょう。

「ちょうだい」とねだる

エッチでの前戯は、長ければ長いほど性感が高まってイキやすくなるので、挿入はあまり急かさないほうがいいでしょう。こらえてこらえて、我慢しきれなくなったら、恥ずかしそうに「もうちょうだい」と彼に挿入をおねだりしてみて。彼は、自分を欲しがってくれる直接的な言葉に、悦ぶこと間違いなし! ただ、あくまでも可愛く言ってくださいね。

挿入後は、彼と一緒にイケれば1番いいですね。それには、「もうすぐイキそう」「もうダメ」といった、今のあなたの身体の状況を、細かに彼に伝えることです。いつも必ずうまくいくとは限りませんが、回数を重ねるごとに、二人のタイミングが合ってくるようになるはずです。

おわりに

気持ちいいエッチをするためには、彼にまかせっきりではよくありません。あなたの要望をきちんと伝え、ちゃんとコミュニケーションをとりましょう。

エッチの時に何でも言い合えれば、普段もどんなことでも言い合える絆の強いカップルになれるはずですよ。

 

Written by 紅たき

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…