挿入がすべてじゃない! 前戯が上手なオトコを見破る方法

どんなにルックスがよくて優しい男性でも、カラダの相性がイマイチだと、なかなか長続きしないもの。カップルにとって、二人の愛を深める“セックス”はとっても重要なポイントなんです。

そこで今回は、20~30代独身女性たちに、セックスの満足度を左右する「前戯が上手なオトコを見破る方法」をこっそり伝授してもらいました! 早速チェックしてみましょう。

1:気遣いができる

「道を歩いているとき、さりげなく道路側を歩いたり、重たい扉をサッと開けてくれたり、料理を取り分けてくれたり。ちょっとしたことだけど、気遣いのできる男性は、エッチの前戯も丁寧で満足度が高い気がする」(27歳/化粧品販売)

「ちょっと細かいくらいデートのプランを立ててくれる几帳面な男性は、前戯のレベルも高い。女性を満足させるために、研究熱心ってことなのかな?」(24歳/美容師)

日ごろから「自分さえよければいい」という考えの男性は、「挿入さえできればいい」「早く気持ちよくなりたい」と、前戯を疎かにしがち……。ベッドの上でも自分勝手な行動が多い傾向があります。

一方、女性の気持ちに寄り添った気遣いのできる男性は、ベッドの上でも女性を満足させる術を自然と身に付けているものです。あなたもデートのとき、カレの言動をチェックして、前戯上手かどうか見抜いてみて!

2:辛抱強い

「嫌なことがあるとすぐに投げ出すようなタイプは絶対にダメ。ひとりよがりなエッチをする傾向があるから。前戯が上手なのは、打たれ強くてリスク回避能力が高い人。挿入をぐっと我慢できる人」(30歳/IT)

「ちょっと面倒な家電の配線とか、パソコンの設定とか、説明書をじっくり読みながらやってくれる男性は、前戯にもじっくり時間をかけてくれる」(28歳/アパレル)

都合の悪いことがあると人のせいにしたり、嫌なことがあるとすぐに逃げ出してしまうタイプの男性は、一人よがりなエッチをしがち。前戯の大切さを理解できずに、「面倒だから早く終わらせたい」「とにかく早く挿入したい」と感じていることが多いのです。

満足度の高いエッチをしてくれるのは、たとえストレスを感じることでも、辛抱強く取り組むことのできる男性です。仕事や人間関係で悩んでいるとき、カレの対処方法をよく観察してみて!

3:言葉遣いが丁寧

「シーンに合わせた正確な言葉遣いができない男性って、エッチのときも空気が読めないんだろうね。『今までイカなかった女性はいない』『俺ってスゴイ』なんて勘違い野郎が多いから」(22歳/学生)

「『どこに欲しいの?』『○○ちゃんに言ってもらいたいな』って言われた瞬間、背筋がゾッとした。指1本触れてほしくないくらい、相手に嫌悪感を抱いてしまった。やっぱり女性経験が少ない男性って、言葉攻めも下手くそだよね」(29歳/営業事務)

仕事のとき、仲の良い友人と一緒にいるとき、恋人というあなたの隣にいるとき。カレは上手に言葉を使い分けることができていますか?

間違った言葉遣いをしたり、相手に不快を与えるようなフレーズが見受けられたら要注意! エッチのときも、勘違いワードであなたを凍り付かせる可能性大ですよ。ベッドインする前に、しっかり見抜きましょう。

おわりに

付き合ってみたら、「やっぱり違った」「こんなはずじゃなかった」と後悔するなんて、絶対にイヤ! 今回ご紹介したポイントを参考に、満足度の高い前戯をしてくれる紳士を見破って、素敵な恋愛をしてくださいね。

(取材協力)
・20~30代独身女性

 

Written by mook

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…