女の幸せをつかむ! 12星座×血液型占い【いて座・B型編】

星座も血液型も、その人の性質をあらわしています。けれど、星座と血液型ではまったくキャラが正反対の人もいて、いったいどちらを信じればいいの? と思っている人もいるでしょう。生年月日に基づく12星座と、体質によって異なる4つの血液型。この2つを掛け合わせることで、より詳しくあなたの本質を見極めていきましょう。

今回は、「いて座・B型のあなた」編です。

基本性格

根っからの自由人といえばいて座B型のあなた。フラッとやって来た、好き勝手して、いつの間にか消えていた、なんて話に事欠きません。群れにも属さず、独立独歩が基本。なのに、天性の明るさと気さくな人柄は、どこへ行っても歓迎されるはず。

生きる上で常に楽しさというものを見い出すことのできるあなた。どんな逆境の中にいたとしても、何か楽しいことはないかと考え、そして実際に楽しさを発見できるという、ポジティブ思考の持ち主です。失敗をしてもクヨクヨして立ち止まってしまうことはありません。

コンプレックス

集団行動が苦手です。自分のやりたいように、自由な気持ちでいたいあなたなので、みんなと同じことをするように求められることには、苦手意識を持つでしょう。それで一向に平気なように見えますが、実は人知れずコンプレックスに思っているようです。

周囲から、協調性がないとか、自分勝手だと言われることがあるからかもしれません。しかし、人に合わせることばかり考えていると、あなたらしさが失われます。なので、人と一緒に行動するときには、人の意向も聞くようにし、一人のときは自由奔放でいるようにして、メリハリのある生活を送りましょう。

恋愛傾向

さっぱりした恋愛を好むあなた。愛憎入り混じるドロドロした関係や、いつもべったりくっついているような恋愛は苦手です。そんなあなたは、好きな人ができると、情熱的に一気に燃え上がり、一途に突き進んでいくでしょう。

ただ、飽きっぽいところがあるので、情熱が持続しない傾向があります。飽きてしまうと、さっさと身を引いてしまうでしょう。なので、恋の相手はあなたに見捨てられたような気分になり、面白くありません。

あまりにもあっさりしているあなたに対し、冷たい人だと思う場合もあるでしょう。相手の男性が納得しないまま別れて、トラブルにならないよう気を付ける必要があります。

あなたとうまくいく男性は、知的な会話が楽しめる人。たとえどんなにルックスがよくても、頭がよくない人には興味が持てません。友達のように何でも気軽に話し合えるカップルを、目指していくといいでしょう。

仕事

典型的な自由人のあなた、組織の中で働くよりも資格や知識をいかして独立するのが向いています。人間関係のしがらみなどには耐えられないので、もし組織の中で働くとしても、自由のきく職場がいいでしょう。

年功序列的な職場ではなく、自分の能力次第で待遇や収入が変わっていくような職場でないとやる気が出ません。ただ、明るくサバサバしているので、コミュニケーション能力は高め。それを活かせる仕事が向いているでしょう。

適職は、ツアーコンダクター、営業、フリーのエディターなどです。

相性がいい星座×血液型

てんびん座×A型の男性
常識や世間体にこだわる彼と、自由奔放なあなたは、一見相容れない相性のように見えます。けれど、お互いに自分にないものを持つ相手として、強く惹かれ合います。そして、ナイスカップルになれるはず。彼へのアプローチは、あなたが今興味を持っていることを、彼の前で熱く語ってみて。

みずがめ座×B型の男性
気まぐれな恋心が揺らめく風来坊同士。気分がのれば朝まで話し合い、勢いで一緒に暮らし始めたりする可能性大。安定とは程遠い組み合わせですが、不安定な状態を楽しめるはず。彼へのアプローチは、無理をせずつかず離れずの距離感を楽しむのがベストバランス。メールやLINEはたまにでOK。

おひつじ座×O型の男性
陽気で明るい彼は、オープンに恋を楽しめる相手。あなたの大胆なアプローチやストレートでわかりやすい愛情表現に、彼はノリよくリアクションを返してくれそう。彼へのアプローチは、遠出をしたときには、彼におみやげを買ってきましょう。それを渡すのを口実に会えるからです。

しし座×AB型の男性
多彩な魅力を秘めた彼は、少々飽きっぽいあなたさえ興味が尽きないターゲット。自由に飛び回るあなたを程よいスタンスで見守ってくれるのも、クールな彼だからこそ。彼へのアプローチは、用がなくてもメールやLINEを送って、あなたの存在感を示しましょう。そうすれば、絆をキープできます。

ラッキーカラー&アイテム

ラッキーカラー
・パステルピンク
・ベージュ
・モカブラウン

ラッキーアイテム
・バスソルト
・フレアスカート
・黄色のコインケース

 

星座は12通り、血液型は4通りしかありませんが、両方を組み合わせれば48通りもの診断が可能です。本当の自分を知り、今後の生活や将来の目標を立てるときなど、ぜひ役立ててみましょう。

 

Written by 紅たき

Illustrated by ミツコ