初デートで破局……外国人のカレが嫌がる日本人女子の「地雷アイテム」

外国人の彼と付き合ったら、どんなデートが待っているのかすっごく楽しみにしていました。

彼がアウトドア派なのは知っていたので、公園デートに誘われたときも嬉しかったです。ランチを彼が手作りで持ってきてくれて、ついでにお花や素敵なプレゼントを持ってきてくれるんじゃないか……と。なんて素敵でロマンティックなランチデートかしらと思ったんです。ところが現実は全然違いました。

◆公園で待ち合わせの瞬間から違和感

しっかり日よけ対策して万全の態勢で臨んだ公園デート。ところが待ち合わせの瞬間から違和感がさく裂。

「あれ?そんな靴履いてきたの?歩ける?」

彼が担いでいるのは、何やら大きな鉄板とクーラーボックス。すでに汗だくです。あれ?と思いながらついていくと、なんだか人だかりが。どうやら二人きりのロマンティックデートではなく、グループでBBQらしいんです……

外国人男性は太陽の光や自然、緑が大好き。お昼に公園でデートが人気なのも知っています。でも初デートでいきなり、みんなでBBQって……?聞いてたのと違う、というか、私が聞き間違えた!?

◆暑いし、煙い……ロマンティックとは程遠いBBQ

それでなくても暑い日にBBQコンロを囲んでワイワイとやっている彼の友達の外国人グループ。もちろん日よけなんかもなく直射日光が暑いのなんの。

太陽の光は女子の大敵です。「紫外線なんか気にせず、せっかくだから可愛いカッコで公園に行きたい♪」と思っていた私ですが、どうやらこのままだとばっちり日焼けしてしまいます。日傘を持ってきていてよかった……ところが日傘を開いた私に彼の外国人の友達から一斉に冷たい視線が……。

「どうして傘なんか差してるの?」

「うちのおばあちゃんみたい」

「太陽がいっぱい照ったら気持ちいいじゃない!シミ?そんな将来のこと今から考えてどうするの?」

やむなく傘は撤収。でも暑くってもう立っていられないので、日陰に座っていることにしました。他の人たちは暑い中でビール片手にワイワイやってますが、私はビールも飲めないし。これが彼にとってのデート?って思うと、腹が立ってきてしまいました。

◆アウトドア以外のデートはしないの?

その後、彼からの連絡はあまり来なくなりいつの間にか自然消滅してしまいました。

彼が外国人であることや日本語が片言なのは全然問題ないのですが、暑い日は涼しい水族館でデートしたり映画館に行きたい私からすると、炎天下の公園BBQはちょっとワイルドすぎたかも。

それに、彼とはうまくいっても、彼の友達の外国人のグループに溶け込むのがちょっと厳しかった……。彼は好きだけど、あのハイテンションな友達グループで「浮いちゃった感じ」を体験すると、これ以上おつきあいしたいとは思えなくなりました。

他の外国人の友達にこの話をすると「日本はどこに行ってもお金がかかるから」と言われます。海外だと美術館や映画などが格段に安くて、日本と比べると2~3分の1なのだそうです。公園やBBQデートが多くなるのも納得です。

とにかくアウトドアが多い外国人男性との公園デート。紫外線対策とオシャレをいかにバランスするかが、うまく付き合う意外なポイントなのかもしれません……!?