「二股女っぽいな」と思われているかも!? 男性の本音とは

どんなに愛する相手でも、絶対に許せないのが“浮気”。こっそり二股をかけられている事実なんて発覚したら、もう平静ではいられませんよね。

「でも、楽しければいいんじゃない?」

なんて考えは絶対にダメ! いつか本命のカレが出来たとき、あなたの本質を見抜かれてしまいますよ。そこで今回は、20~30代独身男性に聞いた「こいつ、二股女っぽいな」と思う女性の特徴をピックアップしてみました。

1:常にチヤホヤされていたい女性

「とにかく周りにいる男性たちにモテていないと気が済まない女っているよね。誰にでもイイ顔をする八方美人タイプだから、その場はいい気分で過ごせるんだろうけど、実際にモテているかどうかは別の問題……。」(30歳/公務員)

どんな女性でも、「可愛いね」「キレイだね」「好きだよ」と褒められると、気分よくなるもの。でも、周りにいる男性たちの視線を一人占めしたい……なんて願望は持ってはいけません。「男だったら誰でもいいのか」と敬遠されるのがオチですよ。

八方美人な振る舞いは今すぐやめて、本命のカレだけに心を開くように心がけましょう。

2:何をやっても長続きしない飽きっぽい女性

「仕事を始めたと思ったら、すぐに辞めて転職。自分磨きのために習い事をしても、結局長続きせず……。とにかく飽きっぽい性格の女性って、恋愛しても長続きしないんだろうね」(31歳/建築)

男性たちはオフィスでの振る舞い、プライベートな事情に意外と耳を傾けているものです。自分で「飽きっぽい性格だな」と思う女性は、日ごろの言動やちょっとした判断でミスが目立たないよう注意しましょう。

ちなみに、洋服の趣味がコロコロ変わったり、1度決めたことをすぐ曲げてしまう意志の弱い女性も、男性から「二股女」判断されてしまう傾向があるので気を付けて!

3:一人でいられない寂しがり屋の女性

「一人でトイレにも行けないような女性って、恋愛依存度が高い気がする。常に誰かと一緒にいないと不安を感じるタイプだから、特定の相手がいたとしても、寂しさを紛らわすために都合のいい相手をキープしていそう」(33歳/金融)

ちょっぴり甘えん坊で寂しがりやな女性は、オトコ心をくすぐるもの。でも、1歩間違えると「恋愛依存症っぽい」「一人ではいられないタイプ」だと思われてしまいます。

実際に男性たちからは、「デートを断った日、他の男と遊んでいた」「俺が本命だと言っていたけど、別のキープ男がいた」なんて衝撃的な事実も! 誰かと一緒に過ごす楽しさもありますが、一人でも平気だというところを印象付けることも大切ですよ。

4:自分では何も決められない優柔不断な女性

「お店に入ったのはいいけど、なかなかメニューが決まらない優柔不断な女性って、すべてにおいて人任せで自分の意見を言わないよね。もし他のオトコに誘われても、キッパリ断れずに流されてしまうんだろうなって思う」(29歳/IT)

「何食べたい?」「どこ行きたい?」と聞かれても、はっきりとした回答ができない女性は要注意! 男性から「優柔不断=押しに弱いタイプ」だと判断されている可能性がありますよ。「あなたが決めて!」「それがいいね!」と相手に合わせる柔軟性はもちろん必要ですが、たまにはビシッと自分の意見を述べることも忘れずに。

おわりに

いかがでしたか? たとえ二股をしていなくても、「浮気しそう」「二股していそう」と誤解を招いてしまうことがあります。今回ご紹介した特徴に1つでも心当たりのある女性は、こっそり日ごろの振る舞いを改めておきましょう。

(取材協力)
・ 20~30代独身男性

 

Written by mook