会話の特徴からセックス傾向を見抜け! ガッカリ感とは永遠グッバイ!

いよいよ今夜は初めてのお泊まり♡ とワクワクしていたものの……あれ? 何か……思ってたのと違う。そんな経験はありませんか? できれば、そんなガッカリ感はもう味わいたくないですよね。

実は、会話などからセックスの傾向や相性を見極めることができると言われています。では、具体的にはどんな会話をする男性がガッカリなセックスをするのでしょうか?

ガッカリ感の原因はテクニックだけではない

彼と初めてベッドを共にした夜に女性がガッカリしてしまうのは、なにも彼が『下手だから』という理由だけではありません。

カップルによっては彼氏が年下ということもあるでしょうし、『彼女より経験の少ない彼氏』なら彼女がリードするのもアリですよね。もし、彼が不慣れながらも一生懸命な姿を見せてくれたなら、逆に「もっと好きになった♡」ということも有り得ます。

でも、逆に自分本位なセックスをされたり「何か相性が悪い」と感じたりすると、心の底から湧きあがるようなガッカリ感が襲ってくるのではないでしょうか。

冒頭でもお話しましたが、実は普段の会話などをよく観察していると彼の『セックスの傾向』が何となく分かります。タイプ別にいくつかご紹介しますので参考にしてみてください。

◇よく喋る&自分のことばかり喋る

私はあまり喋らないタイプだから、と『よく喋る男性』を好む女性もいるでしょう。でも、彼が人の話を聞かずに自分のことばかり喋るようなタイプの場合、セックスを自己中に進める可能性は高いです。

そもそも、人の気持ちを考えながら行動できるタイプなら『喋るときは喋るけど黙るときは黙る』という使い分けができているハズ。普段からKYで「俺が俺が」というタイプは、セックスも自分本位なタイプだと見て間違いないでしょう。

 

◇「イチャイチャしたい」を連発&下ネタが多い

『カラダが目当て』まではいかなくても、ヤリたくて仕方ない男性に多いのがこの発言。自分のことばかり喋る男性と似ていますが、自分勝手なタイプです。

こういうセリフを連発する男性は、とにかく自分の気持ちが優先で彼女の気持ちは気にしていません。もし、ちゃんと彼女の気持ちを考えられる人なら彼女が喜ぶ言葉を選びますよね。

こういうタイプは、セックス中も自分本位でとにかく自分がイケれば良いタイプだと考えられます。口では優しいことを言っていても、会う度にセックスを強要される可能性も。

◇下ネタを異様に避ける

逆に、ごく稀にですが不自然なほど下ネタ系の話題を避ける人がいます。

『男性は本命の女の子には下ネタ系の話題は振らない』という説は有名ですが、もう付き合い始めているなら少しくらいは冗談交じりで話題に出ることがあってもおかしくはありませんよね。

人は、苦手だと自分で分かっていること、つまりコンプレックスを抱えていることを話題に出したがらないものです。もし、不自然さを感じるほど下ネタ系の話題を避ける場合、彼はセックスに関して何かしらのコンプレックスを抱えている可能性があります。

そのコンプレックスがあまりに大きい場合は、セックスの相性うんぬんどころか最初からセックスレスな関係になってしまうかも?

手をつなぐとカラダの相性が分かる

カラダの相性は、セックスをしてみないと分からないと思っていませんか? 実は、手をつないだときの心地良さ=カラダの相性という説があります。

そこでオススメなのが、(できれば付き合い始める前に)手をつないでみること。

ずっとつないでいたい♡ と思えるなら、きっと彼とはカラダの相性もバッチリです♡ 逆にカラダの相性が悪い男性の場合は、しっくりこないだけでなく「痛い」「もう離したい」と思うこともあります。

この説が本当かどうか気になる人は、ぜひ次の彼で検証してみてくださいね! 笑

 

Written by 永瀬なみ