垢抜けるためには? モテるための第一歩! ファッション以外で見た目に差をつけよう

キラキラしている芸能人やオシャレな知人女性を見るたびに、「私もあんな風になりたいな」と憧れませんか? ファッションやメイクが洗練されていて見た目がキレイだと「モテるだろうな」というイメージも湧きやすいもの。

だからといって、自分を卑下する必要はありません。あなたが「彼女たちのようになりたい!」と思うなら、彼女たちに近づく努力ができるかどうかで垢抜けてモテる自分になれるはずです。今回はそのための一歩として、考えたいことをご紹介します。

「垢抜ける」ってどういう意味?

「垢抜ける」という言葉には、「洗練された」という意味があります。見た目でいうと、素人っぽさが無くなるといった感じでしょう。垢抜けるというのは、何も見た目に限った話ではありませんよね。あなたが憧れている芸能人や知人女性も、ただ見た目がキレイなだけではないはずです。

たとえば、身の振り方はどうでしょうか? 上品で大人っぽくて、教養があって相手のことを考えられる、そんなステキな一面が垣間見られることはありませんか? 自分の印象は見た目だけではなく、身の振り方からも作られます。

反対に他人任せで、人にやってもらって当たり前。いつも自分中心な女性では、周囲から子供っぽい人のように映ってしまうことでしょう。これではいくら見た目がオシャレでも、垢抜けているとは感じづらいはずです。

垢抜けている人は、見た目と内面のバランスが丁度よく保たれています。オシャレをしていても、生意気と感じさせない。自分自身を客観視できているので、TPOに応じた服装を選ぶのがとても上手です。

人生経験を重ねる大切さ

垢抜けた女性になるためには人生経験が不可欠です。たとえば仕事での経験、プライベートでの経験――。なんでも構いません。どんなことでも積極的に挑戦し、経験値を得た人のほうが、それだけ頼もしい印象を持たれるでしょう。

数々の場数を踏んでいることで判断能力も培われるはずです。苦労や経験を重ねている分だけ、自然と周りの人のことを考えられる女性になれるのではないでしょうか。

自分を前向きに変えていく

もうひとつの方法は、自分を変える意識を持つことです。たとえばオシャレになりたい、もっとスタイルが良くなりたい、社交的になりたい、コミュ力をつけたい……。

顔を変えたり、性格を変えたりすることは難しいことですが、自分の印象や姿勢は今からでも変えることができます。ぜひ自分がなりたい目標に向かって、前向きに取り組んでみてください。
向上心が高い女性は、それだけ成長も早いもの。成長した分だけ、人としての魅力も洗練されていくでしょう。

姿勢と話し方を正すこと

人の印象を決める重要なポイントは姿勢と話し方です。猫背になったり、モソモソとしたしゃべり方をしたりしてはいませんか? 普段仕事でPCを酷使していたり、身長の高さにコンプレックスを抱いて、わざと猫背になってしまっている方は要注意。姿勢の悪さが自信のなさを招いたり、野暮ったいイメージをもたらしたりすることが多いのです。

モソモソとしたしゃべり方も同様。こもった声だと、相手に地味で暗っぽいイメージを与えてしまいがちです。ハキハキとしたしゃべり方で、ワントーン明るく話すことを意識できると、周りに聞こえやすくなるはず。声の出し方ひとつでも、自分の印象は大きく変わるのです。

 

いかがでしたか。見た目を垢抜けさせることも大事ですが、ぜひ中身や振舞い方にも気を配ってみてください。

 

Written by 柚木深つばさ